以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

SWITCH入った?

やっぱりアーティストの出身地のライヴって違うのかな?
そんなわけで(何)ポルノ@広島。
ま、いちど行ってみたかったので。それとチケ先行時期が激務で壊れかけていたときだったので勢いで。←ヲイ
北海道に来るのは半年後だしね。そんなに待てないってば。

2階席だったので気楽に観ようと思って座席に着いたら…あれっ?真っ正面にヴォーカルのマイクがあるよ?(笑)
本当にぴったり真ん中でした。昭仁君ファンならウハウハだったかもね。
というわけで、音はすごーく良かったです。ヴォーカルがストレートに突き刺さる感じで、バンドの音もバランス良く響いてきて。
ステージ上も真っ正面から見下ろす感じなのでよく見えました。

なんだか感動しました。
今まで観たライヴで音的にはいちばんいい聞こえ方だったのもあるけど、上手かった!
…だからプロに言う台詞じゃないってば(笑)。
ヴォーカルがすごく良かったのよ。途中でがんばりすぎてかすれぎみでややつらそうではあったけど、歌い切ってたねー。感動したね。
ライヴ構成も「この並び、ずるいよ」と思うところもありで。ツボ。
晴一君のMCもどの会場でも同じことを言うのかもしれないけど、広島で聴くと重く感じるような気がする、と勝手に思ってますが(笑)。
この人、終始ノリノリだったなあ(笑)。

それにしても、むらっさきの副音声で言っていたことを地味に実践してますね。
「ここまで煽っておいて違う曲をやるんだろうな」と思ったらそのとおりで。
昭仁君の歌詞飛ばしはいつものこと。間違えなかった(謝らなかった)ライヴを観たことがないと思う(爆)。
ROLLが骨太だったのが印象的。リズム隊が思ったよりゴリゴリしていた。
あ、シールは近所のスーパーに大量にありました(笑)。

そんな広島ですが、隣の座席のかたと意気投合して少し前までしゃべってました(爆)。
「私、周りにファンの人がいなくて。恥ずかしいけど○歳なんですよ」と言われて本当にびっくりした!えっ、全然そんなふうに見えない!
美容関係のお仕事だと聞いて納得。アンチエイジングの結晶。
「ファンのかたと知り合えてうれしいです」と言ってくれたけど「すみませんね、広島在住じゃなくて」と恐縮しきり。まさか隣の座席の人が北海道から来たヤツだなんてね(笑)。
そんなわけで、広島にはまた行かないとなあ…(はあっ?笑)。

で、このかたといろいろお話をしてびっくりしたこと。
昭仁君って私が思っている以上に世間的にはすごーく人気があるのですね?(爆)
ごめんねー、全然知りませんでした。世間的にはやっぱりヴォーカルなんですねー。
ステージから下りるとオーラがなi(以下自粛)。
あと、「どうして初日の日曜日じゃなくて2日目の月曜日のライヴに行くことにしたの?」とも訊かれましたが、2日目のほうが盛り上がるかなあというのと、日曜日だとメンバーの親類縁者ご一行様が来てやりづらくて本調子が出ないのでは?とも思って。
…ビンゴでした。初日は関係者うじゃうじゃでおとなしめ(?)だったらしい(笑)。
[PR]
by szkhkty | 2005-06-07 02:25 | ライヴ