以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

AWAKE TOUR 2005@大阪8/17

オープニングのhyde君の出で立ちに大爆笑。
笑うところだよね?
でも、AS ONEを聴いていると「嗚呼、来られてよかったなあ」と思ってグッとくる。

しばらくパフォーマーの演出がありつつ演奏。
…パフォーマンスは素晴らしかったのですが、どんどん引いていく私。
軽いネタバレレポくらいは読んでいたのでこういうものがあることはわかっていたし、「今回はショーっぽいライヴでこういう演出なんだな」と割り切って観ているつもりだったけど、はっきり言ってテンションが下がった。
途中でメンバーが一時はけているのがわかったところで「なんだかライヴのテンポ感が悪い。ぶつ切り。パフォーマンスに意味があるのか?」と引きまくり。
以前ポルノでもこれに近いことはやっていたのですが、それについては寛大な私。
散々「今回のライヴはいつもと違う。ショーっぽいから」とメンバーが言い続けてツアー前にインタビューを含むドキュメンタリーDVD付きシングルを出したりライヴ会場でも注意書きを渡していたのであまり抵抗がなかった。

そのあとの曲が叙情詩だったのもまずかった。あまり好きではないので。
しかも、今日のhyde君は喉の調子がイマイチ。いつもにもまして下手。
音響も城ホールにしては悪い。音が大きすぎ、割れ気味。
本当にここで「荷物を持って何も言わずに帰ってみようかな」と思ったくらい。
もうラルクのライヴに行けないと思った。
ただし、hyde君の歌も音響も途中からは改善されたっぽい。

叙情詩の次が接吻で本当によかった。
この曲は異常に好きなので「気持ちを切り替えて入り込もう」と考え直せたから。

ダメ出ししまくりですが、MC後は面白かった。
やっぱり大阪だとhyde君の関西弁率が上がる気がして好き。
hyde君が一生懸命しゃべっているところにユッキーがドラムでコミカルな合いの手を入れて観客がそちらにばかり反応するので、拗ねて「そんなにアピールしたいならしゃべってもらいましょう」とマイクを渡す。
はにかみながら「別にアピールしたわけじゃないんだけどな…(笑)。L'Arc〜en〜Cielのドラムのyukihiroです」と。
かわいい!(≧▽≦)
そのあとはkenちゃんとteっちゃんのステージドリンク等を紹介して、まったりモード。
teっちゃんとユッキーの立ち位置にある異物(送風口)を見つけて「こんなん俺のところにはないで。kenちゃんとこにもないよね?これ、冷房?ええなあ」と素な感想を言うhyde君。
…うーん、なんだかMCのスタイルが変わりましたね

本当の(?)MC担当はkenちゃん。
第一声、「来てくれてありがとう」と言って自分で照れる。かわいい。
「みんな、ここまでどうやって来たの?電車?タクシー?自転車?歩き?」などなど。
…「飛行機!」と言ってみたかった(笑)。
「ケーキの下に敷いてある紙に付いた茶色いところはみんなどうしてる?うちは犬の役目でした。チャッピーが食べる」とkenちゃん。
そのあとhyde君がまたチャッピーの話をしていた。
「ある日ふとkenちゃんが「kenちゃん…」という声を聞いたら、その日にチャッピーが死んだ」と。
…うちの犬(メス16歳、雑種)もチャッピーです。偶然。

STAY AWAYではヴォーカル持ち回り。フォーメーションA。
本日のドラマーはhyde君。
…うまいですね(笑)。飄々と叩いています。
でも、基本的にミニチュアなので、しぐさがかわいいなあっと。

Twinkle,Twinkleの手拍子は変だと思うよ、hyde君(笑)。
ラストの星空は感動しました。

とりあえず、こんな感じ。
あと、忘れちゃならないREVELATION。
ほとんど聴いてません。てか聴けなかった。
話には聞いていたけど、想像以上にhyde君がバカっぽくて。←愛のあるツッコミです、一応
あれは…本人がやりたかったんだろうなあ。
笑いすぎて咳き込んで涙が出てきて座り込んでしまいました。

あ、Opheliaのサックスは以前に比べて格段に上手でした、とフォローしてみる。
はじめテナーだと思っていたけどよく見たらアルトだったけど。身体と比較して(以下自粛)。
…ちっともフォローになっていないし。

My Dearも笑うところだよね?
ギターなしkenちゃんの挙動不審っぷりに釘付け。

久しぶりにforbidden loverを聴けてうれしかった。
ドラムに釘付け。

前の座席の男の子は本当にラルクが好きみたいでオープニングからノリノリでした。
オリジナリティあふれるノリ方ですごく気になって笑えたけど、見ていてほほえましかった。
コミカルすぎて感動したかったのに笑えたところもあったけど(笑)。

別件。
ポルノ@札幌先行ダメでした。
…やっぱりチケ運悪いなあ。
ショックじゃないといえば嘘だけど、やっぱりな、という感じのほうが強い。
てか、困った。
一般発売日がラルク@東京ドームの出発日にかぶる可能性が高いので。
…飛行機の搭乗便変更っていつまで可能ですか?30分遅らせたいなあ、なんて<私信
[PR]
by szkhkty | 2005-08-18 10:38 | ライヴ