以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

AWAKE TOUR 2005@大阪8/20

今日は全員が近くでよく見える場所。
kenちゃん前ややhyde君寄り。
明日は上手すぎてteっちゃんが見えなさそうなので今日はteっちゃんdayに。

ライヴ前にうしろにいた男の子たちの会話。本当は関西弁。
「ラルクって別に大阪のこと(地元だと言いつつ)なんとも思ってないんじゃない?」
「和歌山なら?」
「和歌山でライヴしないじゃん。それに(地元なのは)hydeだけだし」
「そうなんだ。他のメンバーは?」
「kenが滋賀でtetsuが大阪だろ?yukihiroは知らないけど」
と言ったところで私とR理さんと途中からたぶんA音ちゃんも加わって「千葉、千葉、千葉…。それにtetsuは大阪じゃなくて滋賀、滋賀、滋賀…」とぶつぶつ言い出すとシーンとしてしまいました(笑)。

1曲目のAS ONEは楽器隊を堪能。
2曲目の途中でやっと本日はじめてhyde君を見る、というか視界に入ってきた(笑)。

STAY AWAYは念願のフォーメーションB!(≧▽≦)
その準備のため楽器隊がみんなはけてステージ上にひとりになったhyde君。
とりあえず錬成、ご満悦(笑)。
その後、突然改めて「こんばんはー、L'Arc〜en〜Cielです」。
…今、ひとりですけど?(笑)
昨日は城ホール(公園)でバーベキューをしたらしい。どこまでも肉。
ユッキーが黒いボードを持ってフロントへ。
「yukihiroカンペ」を誇らしげにカメラに見せる(笑)。
kenちゃんはベースをジャカジャカ、teっちゃんもドラムをドコドコ。
スティックを得意気にくるくる回すteっちゃん。うまい!
でも、演奏がはじまるとだんだんteっちゃんがバテてきてあきらかに音数が減ってきた。
リズム隊のはずがテンポ変わりまくり。
口もアホみたいにパクパクして、かつてこんなに必死な彼を見たことがあっただろうか。いや、ない(笑)。
hyde君とkenちゃんが心配げ(ひやかし笑)にteっちゃんのそばに寄って向かい合う。
もう、teっちゃんに釘付け(笑)。

今日のMC担当はそんなteっちゃん。
「3日前生まれてはじめて救急車に乗りました。乗ったことある人?」
「はーい!」と私。…仕事でね(笑)。
kenちゃんも「はーい!」
「え、いつ?小学生のとき?あ、そうや、近所の噂になったんや。「健ちゃんが車に轢かれて救急車で運ばれたらしいで」って。俺ら幼なじみやからさ」とteっちゃん。
これでうしろの男の子たちもわかったでしょう(笑)。

「点滴を3本射った」と言っていたけど、これに関しては納得がいかない札幌医療チーム。
ライヴ前にオフィサイトの絆創膏が3つ貼ってある腕の写真を見て「これ、腕の色や肉付きや血管走行からいってteっちゃんだよね。でも、正中とその次の注射痕はわかるけど、いちばん末端側のが納得いかない。ふつうここは狙わない」と。
「teっちゃんの腕は白くて血管がよく見えるしまだ肌も柔らかいからサクッと刺せて失敗するとは思えないけど…」
これを聞いたPちゃんが「そんなこと思わへんわー。さすがやな」と言っていたけど(笑)。
…でも、今もういちど腕の写真をよく見てみたら、これは左腕だと思う。
はじめに見たときは右腕だと思って尺骨側の痕に違和感があったけど、腱の出具合からいって左腕かなと。
それなら橈骨側の痕になるから納得できますが、いかが?
ま、teっちゃんが元気になってよかったです。
今日は笑顔がかわいいよ。
自由への招待でユッキーのほうを向いていたときの笑顔がすごくかわいかった。
ずーるーいー。

「懐かしい曲をやります」とsnow drop。
え、なんで?季節感無視ですか?(笑)
久しぶりに聴けてうれしかったけど。
ドラム凝視。叩きそこねていたけどかっこいい!(笑)
トーキングモジュレータの効きが悪かった気がするけど、ブサイクkenちゃんが見られてそれはそれでよし!(笑)

レディステの特効がこちらにも飛んできてロゴ入り銀テープをゲットできました。
うれしい。

今日のライヴはおいしかったなと。
[PR]
by szkhkty | 2005-08-21 10:20 | ライヴ