以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「癒し音楽」

と世間一般で言われているものはあまり好きではありません。
自分の好きな音楽がいわゆる癒しになっていると思っているので。ロックでもね。
なので、癒し音楽の象徴扱いされていたイマージュはいままで手に取ってみたことはありませんでした。

4/30 live image 5 sinq@北海道厚生年金会館に行ってきました。
↑のようなことを言ってますが、実際に行って聴いてみないことには決めつけはよくないぞと思っていたので。出演者にも興味があったし。葉加瀬太郎、ゴンチチはじめ各分野で活躍している人たちばかりですからね。それに、NAOTOさんがコンマスだし(笑)。
いちばんの目的は3日前に誕生日を迎えた母親へのプレゼントです。クラシックが好きなのですが、あまりコンサートに連れて行けてなかったのでちょうどいいやと思って。

さっさと入場して、まずは物販へ。どんなCDを売っているのかと思って。…あ、パンフあるの?うっそー、買わなきゃならないじゃん!←強制じゃないから
パンフと今回のコンサートの核になると思われるimage 5 sinqを。CDは母親にプレゼントしようと思って。でも、「うちに帰ったら先にMacに取り込ませてね♪」と言うのを忘れずに(爆)。

ぴあプレミアムメンバーズのいち早プライムシート(だったかな?)だけあってなのかわからないけど、前方のそれなりにいい席だったと思います。
開演前にひとつ前の座席(正確には母親の前)に男性が座りました。左隣の女性2人組と顔見知りらしくて「あ、どうも」といった感じで挨拶してましたが…え、森男君?(爆)
もちろんそんなわけはなく。北海道にいるわけないし、だいたい、身長が足りないと思う。でも、誰かに似ている…。あ、遠山さん?(爆)NAOTOさんのアコライヴでご一緒しているギタリストの遠山哲郎さん。なんとなく森男君と系統は似ていると思っていて。
こちらもそんなわけはないのですが、でも、似てましたね。背格好も似ているし、他人の空似ってあるんですね。コンサート終演後に右隣にいた連れっぽい男性が関係者集合場所っぽいところにいたのがまた気になるところですが。

オーケストラ イマージュのセッティング位置がけっこう奥で前方のオーケストラピットが空いてました。この会場の特徴ですけどね。でも、ちょっと遠いなあ。
スクリーンが中央に大きいものがひとつと左右に小さいものが3つ(だったかな?)ずつ配置されてました。映像と一緒に音楽を楽しむ演出で面白かったです。

はじまりかたをもう忘れてしまったのですが、オーケストラメンバーが出てきたとき、NAOTOさんは目立ってましたねー。金髪ですから(笑)。でも、あきらかにオーケストラをひっぱっていく人だというのは観ていて、聴いていてわかりましたよ。時折弾くソロが際立ってました。イナバウアーのテーマ、もとい、トゥーランドットは圧巻でした。ま、難しいことはわかりませんけどね(笑)。

馴染みのある映画音楽、ドラマ音楽、CM音楽が多いので、わりと誰にでも受け入れられるプログラムかなと思いました。作曲者本人が演奏して説明しているし。
いわゆるクラシック鑑賞会という感じでもなく、いろんな演出がありました。
ガリシアン・パイプ(バグ・パイプ)の演奏を生で聴くのははじめてですごく面白かったです。ノリもよかったし。
ゴンチチもやっぱり面白い(笑)。ダンシング獅子舞かわいかったなー。で、演奏もさすが!心地よかったです。
盛り上がってきたら、メイン出演者はどんどんオーケストラピットに降りてきました。ジャンルは違えどどこのアーティストもやることは一緒ですね(笑)。

トリは葉加瀬太郎。
やっぱりこの人は聴衆を引き込むのが上手ですね。演奏もさることながら、トークも面白いし、何よりとっても楽しそうで。音楽大好きって感じ。
○るまに行ったのかあ、味の○平にも行ったのかあ。しかも、どっちも並んだのかあ(笑)。
ファイナルファンタジーのテーマ、もとい、交響詩”希望”が聴けてご満悦。

アンコール前の情熱大陸ではスタンディングオベーション。
実は立ててすごくうれしかった。…お尻が痛くてさー(爆)。
この曲のときかアンコールラストか忘れたけど、葉加瀬太郎がソロで不思議な演奏(?)をしたら、うしろでNAOTOさんが隣のヴァイオリニストと首をかしげながらもウケていて、その後、葉加瀬太郎本人とゲラゲラ笑ってました。…やっぱり妙だったのか(笑)。

アンコールはメイン出演者@関西組でセッションをしたあとに出演者全員(?)でMy Favorite Thingsを演奏。各ソロが素晴らしかったです!隣の母親も大盛り上がり(笑)。
演奏後も拍手が鳴りやまずに2回ほどメイン出演者でおじぎをしたかな?
で、オーケストラ含めて全員退場して、最後にNAOTOさんがオーケストラピットを降りて客席に近づいてきて「どうしたの?」と思ったら、手に持っていたボール状のものを2個投げてきました。もちろん、野球選手じゃないのでボールではなく、たぶん、演奏中に使っていたボール状のマラカスっぽいものだと思う。
全然方向違いのところに飛んでいったので惜しくも何ともないのですが、欲しかったなあ(苦笑)。

母親がすごーく楽しそうにしていたので、よかったなと。



終演後にロビーをよく見たら「厚生年金会館存続募金箱」があったので協力してきました。
私は千円札、母親は百円玉を投入。係のおねーさんに「応援してます」と声をかけてきました。金欠だけど、出すところには出すのだ。なくなってほしくないからね。
[PR]
by szkhkty | 2006-05-01 21:32 | ライヴ