以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

笑顔祭り、浴衣祭り、裸祭り(改訂版)

HYDE@沖縄に行ってきました。
レポは無理。思いついたことを。

開場前までどしゃ降り。えー…。
でも、開演前にはすっかり上がりました。すげー、さすが神(笑)。

うちらはSブロック。
受け取り時にチケットにスタンディングブロックと記載されていてひるむ。えーっ、まったり見たかったのに。Aとかのほうがよかったな。
実際に行ってみると、すべてのブロックがスタンディング。AとBは座席があるけど座席指定はされていなくて全自由、早い者勝ち。そして、Sもだけど細かく整理番号順に呼び込んだりはせずに6つくらいあるゲートの好きなところを通らせていたので整理番号はないに等しい。うちらはそんなにいい番号じゃないからいいけど関東デスト組は良番だったので騒動が起きたらしい。しかも、この会場はペットボトル持ち込み禁止で中身をカップに移されるから大変。そして、このリストバンドは何ですか?他のブロックに紛れ込むのを禁止するためだろうけど、ただの紙だっちゅーの(笑)。
去年のポルノのときと同じ入場の仕方だけどあのときは騒動なんて起きなかったぞ、と思ったけど、そういえば、全席指定でした。ふだんもそうだろうなあ、オールスタンディングなんてやったことないんだろうなあ、と思いました。

上手側へ。
私の前がAこでその前がYうこ。彼女が最前列。近っ(笑)。右横がDラ。
本当にステージが近くてさあ。ウハウハ。
そして、私の真後ろは誰もいなくてAブロック前の柵の前に2,3列あるかないか。最前ブロック、ガラガラなんですけどー(爆)。目測誤った?ギュウギュウだったら見づらくて嫌だなと思っていたけど終始視界良好で押しもなくとっても快適でした。
沖縄の人は開演直前に来ると聞いたことがあったけど、本当に遅れて(といっても開場時間中だけど)来てました。遠征組の殺気とはうらはらにのんびりしたもんです(笑)。

5分押しで開演。

オープニングSEはふだんの重厚な第9とは違い陽気なサーフィンUSA。
うちらからは下手奥のスタッフが丸見えなのですが、すごいノリノリ(笑)。そこからメンバーが出てくるはずなので凝視してました。
と、メンバー登場!うわあ、こちらも笑顔。HYDE、アイメイク濃いな(爆)。仁ちゃんがマスクとヅラをつけていない!フルメイクで髪を立ててました。GREEN DAYのヴォーカルっぽいな(笑)。←HYDEも同じことを思っていたらしい(笑)

HELLOでスタート。
↑はじまりは私は初体験。いきなりお祭りモード?楽しー。

次はMASQUERADE。
KAZが冒頭のギターをかっこよく決めて振り返ると…ステージ上には誰もいなくて「シーン、ぽつーん(爆笑)」。ほかのメンバーは下手側奥でバナナを食べながらにやにやしてました。KAZが決めている間、ほかのメンバーやスタッフが慌てて用意してました。丸見え(笑)。食べかけのバナナを客席に投げて演奏再開。teっちゃん?(笑)

「沖縄ー!ファイナル!」
「雨にはもう降らないように言っておいたから(笑)」
「打ち上げだと思って楽しもうぜ」
「って言うてもあと3曲で終わりなんやけど」←ここで下手側スタッフが腹を抱えて大笑い。ウケすぎだから(爆)

ここでフリのMCをしてからエバグリ。
あ、日本語ヴァージョンだー!はじめて聴きました。丁寧に歌詞を歌っている印象。ここで、私の前のAこさんの涙スイッチオン(笑)。

MISSION。
この曲好きなのでうひゃあと思ったけど、もっとあとに聴きたかったな(苦笑)。

本当にあのMCのあと3曲演奏して、じゃーねー!(笑)
第1部終了ってことかな?

第2部前。
ステージ上には背の高い椅子が設置されています。アコースティックヴァージョンかな?なんか、今回のライヴはアコースティックヴァージョンだという噂があったらしいですね。オールスタンディングにしていてそれはないと思いますが(爆)。

まず、浴衣姿のFURUTONだけが登場。
沸く会場。柄がコウモリっぽかったので、もしかしてHYDEと間違えてる?こんなに大きいわけないじゃん(笑)。
けっこう長いことツアーの思い出等をしゃべってました。時間稼ぎしていたみたいですね。
ほかのメンバーも浴衣姿で登場。
全員金子先生デザインの京都の某呉服屋の浴衣を着用。柄は、コウモリ、ドクロ、ピストル、蛇、カラス。ふつう、浴衣の柄にはしないものだらけ(爆)。HYDEはドクロ。この浴衣、北海道に帰宅後にこの呉服屋さんからの配信メールでお知らせが来ていました。この、商売上手!(?)3万円以上するのね。ふーん。

HYDEは黒地にダークグレーの柄の浴衣だったので、一見無地に見えます。そして、帽子。出てきた瞬間思ったことは「おっさんくさっ」(爆)。というのも、うちのじーさんがよくしていた格好と同じなんだもん!(笑)もっと浴衣(というか甚平)はよれよれしていたけど、パッと見は似ていたので笑ってしまった。

ちびっこのHYDEが背の高い椅子によいしょと座って(笑)、九州でしかしなかったアコースティックヴァージョンスタート。

HORIZON。
いい調子で丁寧に歌ってましたが、途中で歌詞が飛ぶ(笑)。すかさず続きを合唱するお客さん。それを聴いて思い出したところで歌い出すHYDE。「どうも」とペコリとおじぎをしてました。

数曲歌ったところでうしろに合図するHYDEさん。
うしろにいた仁ちゃんが呼ばれたと思ってHYDEに近づくと「ごめん、違う」(笑)。スタッフを呼んでいたらしい。そして、足下にある水を取ってほしかったらしい。んぐんぐと飲んでまた置いてもらってました。ちっちゃいので椅子から飛び降りないと取れないのでね、浴衣を着ているのでそんな面倒なことはできないのでね(笑)。

SHALLOW SLEEP日本語ヴァージョン。
うをー、この曲好きなのだ。久しぶりに(もしかしてはじめてかも)聴けたよ。うれしー!
隣のDラもうれしかったらしく、「ありがとー!」と言ってました。前のAこも涙スイッチオン。

HYDEと仁ちゃん以外のメンバーがはけて椅子も片づけられてどうするのかなと思っていたら、「この夏僕がよく聴いていた曲をやろうかな」。
おおっ、井上陽水の少年時代だ!
うめー!…自分の曲よりうまいんじゃないの?(笑)丁寧に歌ってました。TERUよりよかったよ(笑)。←夢人島フェスで桑田さんと歌ってました
夏も終わりですなあ。

第3部。
ステージ中央にするするといつものバックドロップがかかってSEが流れてFAITHツアー本編(?)がスタート。格好も浴衣を脱いでいつもどおり。第1部とは少し変わってました。

仁ちゃんが苦労したというJESUS CHRISTのピアノ部分を演奏してスタート。
その前のMCでははじめてマスクとヅラなしでステージに出て呼吸しやすくて頭も軽かったけど、こっち(いつもどおり)のほうが落ち着くと言ってました。「ずっとヘドバンしている人だと思っているかもしれませんが、実はピアノも弾いてるんですよ」。

COUNTDOWNのカウントダウンはHIROKIさん。
あいかわらず早口だな。666から660までしてから13に飛んでました。

PRAYERのイントロではHYDEとKAZがじゃれてました(笑)。ギターで撃ち合うジェスチャーをしてました。これを見る限り、KAZはHYDEに対してSらしい(爆)。

MIDNIGHT CELEBRATIONのイントロではHYDEが放水してました。
ホースに散水器具(っていうのかな?)を取り付けたものを客席に向けて放水しまくり。なるべくうしろにも届くように一生懸命、うれしそう(笑)。これが気持ちよくって。ちょっと暑さでぼーっとしていたのでまさに命の水でした。去年の昭仁君はうまくいってなかったけど、HYDEは比較的うまくいってたかな?私がいたのが前方すぎてよくわかりませんが。
この曲でギターをはずしてハンドマイクで歌うHYDEが好きなのですが、センターから動かずちょっと遠くて残念。ここでも十分近いけどね。

HYDEが去って号泣中のAこさん。
その左隣のコがギョッとして「大丈夫ですか?」と声を掛けて覗き込んでいて。「あ、大丈夫です。いつものことなんで」とフォローしておきました(笑)。…フォローになっているのか?(爆)
知らなかったらそりゃびっくりするわな。
当然、Aこの前のYうことGーコさんも号泣中(笑)。

アンコール。
HYDEは裸祭り。
おおいに盛り上がる会場(笑)。Dラが「Sぽさんはあの背中の肉が許せないって言ってたよ」と言ってました(笑)。私はチラリズムなので真っ裸(もちろん上半身のみ笑)で来られても江頭やエスパー伊東っぽくて好きではないのですが(爆)、Yきだが「裸になるテンションがうれしい」と言っていてなるほどと思いました。
でも、あの年齢であの身体はたいしたもんだと思いますよ。ユッキーの裸体のほうが好きだけど(爆)。それにしても、私より乳あるな(笑)。

KAZがステージにぺたんとあぐらをかいてMC。
途中で振り返って「まだ曲はじまらないでね」と言うのは忘れずに(笑)。HYDEに感謝の言葉を言っているときに、HYDEがとことことKAZのそばに行ってぺたっとしゃがんでほっぺにチュッとキスしてました。会場は「キャーッ!」。なんだろう、このマスコットみたいな奇跡のおっさんは(笑)。「みんなだったら顔洗わないでしょ?俺も洗わなーい(笑)」。

私は聴いたことがない曲を演奏してました。インスト?
HYDEがはじめて作った曲らしいですね。

GLAMOROUS SKY。
おおっ、聴けるとは思わなかったよ。美嘉ちゃんの地元、鹿児島でのみ披露されたらしく、今回も特別に。
やっぱり女性ヴォーカルの曲なので歌いづらそう。はじめはオクターブ下で歌ってましたが最後はファルセットで歌ってました。悪くなかったですよ。歌詞のカンペを見るのに必死でセンターから動けずにいました(笑)。

最後、いままでありがとうといった内容のMCをするHYDEさん。
もう、関東組は号泣、まわりのコたちも涙モード。
実は、私はこのときすっごくすっごくうれしかったです。開放感があるというか。
こんなことを言うとデストに怒られそうですが、「これでこの人はラルクに戻ってくれるんだ。集中してくれるんだ」と思って。早くラルクやろーよ、hyde君。
…あー、怒られそう。でも、同感してくれる人も多そう。

UNEXPECTED。
いつもどおり。でも、最後、HYDEが去っていく気配がない。
と思ったら、シャンパンが5本出てきました。わーい、シャンパンファイトだー!打ち上げっぽい!かけてー!

さっきまでのしんみりした雰囲気から一転、浮かれるお客さん(笑)。KAZがこちらで大量にばらまいてくれました。かかった瞬間とりあえず舐める私(爆)。わーい、酒だ!うまい!
ひとしきり盛り上がったところで、センターで5人そろって改めて乾杯!ラッパ飲みをして去っていきました。

ありがとー!おつかれさまー!楽しかったよー!



その後、規制退場。
このときすでに22時前(爆)。さすが、ファイナル。たしか、駐車場は22時で閉まってそれ以降は車が出せないって言ってたよね?駐車した人は大変だあ。

うちらは最前のSブロックだったのでしばらく待つことに。
やっと行方不明だったYきだと合流。入場時の騒動ではぐれたらしい。でも、最前列をゲットして堪能できたらしい。

当然ライヴ後なので撤収作業をするスタッフ。
そんなステージ上にいるスタッフに向かって「ありがとー!」と声をかけるお客さんも多くて…スタッフが調子に乗ってきました(笑)。

手を挙げてガッツポーズをしたりハイタッチをしたりお客さんを煽ったり。
しまいにはシャンパンを持ってきてばらまいてました。をいっ。
うちらの目の前で開けていたのでかかりまくり。しかも、それ、ドンペリじゃん!(爆)さっき、メンバーがばらまいていたのはヴーヴ・クリコ(だっけ?)のイエローラベルだったのに。をいっ。
人生初ドンペリがこれかよー。てか、うちら、かなりシャンパンくさいかも(爆)。もちろん、舐めたよ(笑)。

ほかにもいろんなものをばらまいてました。豆まき?(笑)
KAZのピックははじめはステージに落ちているもの(?)を1枚ずつ投げていたような気がしますが、途中からはどこから持ってきたのか大量にえーい!とばらまいて。やっぱり豆まきだ(笑)。今もやっているかわからないけど、以前のnil状態でした。
それに群がるSブロックのお客さん。投げるのをキャッチするより床に落ちたものを拾ったほうが早いとばかりに一斉にしゃがみ込んで面白かったです。私は誰よりも早くしゃがみ込んですぐに左手でゲットしました(笑)。しっかり握りますよー。Gーコさんたちはしばらく最前の柵の向こう側に落ちてしまったピックを取るのに一生懸命でした。大漁。友人全員に1枚ずつ行き渡ってご満悦。未使用のものもあったけど、私のは使用済みでした。わーい。HIROKIさんのもばらまいていたのかな?HYDEはなさそうだけど。あと、FURUTONのスティックも投げてましたね。セットリスト(?)をもらっているコもいました。

ここまではいいけど、ステージの部品はいりませんから。それ、ゴミじゃん(爆)。床に敷いていたマットとか緩衝材ね。投げられても誰も受け取らず(笑)。

Dラが「あのバックドロップがほしい。みんなで分ければいいのにね」と言ってましたが、実際にFC会員全員に分配したバンドはいますよ(笑)。ポルノね。

流れよく。
ライヴ中はまったく去年のポルノのライヴを思い出しませんでした。
少しはフラッシュバックするかなと思ったけど、そんなことはいちどもなく。ちょこっと取り上げているのはあとで思い出したから。ライヴに集中できたらしい。ほほぅ。
[PR]
by szkhkty | 2006-09-04 21:46 | ライヴ