以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「ご奉仕させていただきます、ご主人様」最終日・前編

本日(11/26)の座席はアリーナC上手側ブロック後方。
実は東京ドーム初アリーナ席!てか、自力で2階席から降りたのもはじめて(爆)。
神チケではないけど、やっぱりスタンド席よりはメインステージがだんぜん近い。肉眼でメンバーがそれなりに見られそう。わきわき。

5分押しで開演。
客電が落ちた瞬間すっごくびっくりした。まだ移動中の人も多いのに!WOWOW対策っすか?早めに着席していてよかった。

前日と同じくサブステージからスタート。略(爆)。
ただ、衣装が全員おめかししていると思った。WOWOW対策っすか?

メインステージへ。
おおっ、近い!はっきりとは見えないけど、東京ドームでこれだけ見えればいいほうでは?なるべくスクリーンではなく生のメンバーを見ることにする。細かいところはWOWOWでチェックだ!(笑)

hyde君のMCはちょっと最終日・WOWOW放送を意識しているかなと思った。「日頃の感謝を込めて、ご奉仕させていただきます、ご主人様」と手を添えてペコリ。これを何回かしたよね。

kenちゃんのMCはぐだぐだだったような気が(笑)。「タイムスリップしているから、今外に出たら大変だよ!ホントだよ!確認してみたら?今外に出たら大変だよ!」…オチは一体(爆)。「ユッキーはやったことがない曲が多くて大変だけど、俺らも忘れているから、「もう1回聴かせて!」とか言って」

White Feathersは前日よりは落ち着いて聴けました。
や、嘘。気になっていたことがあって。特効の銀テープをゲットすることに闘志メラメラでした(爆)。前日にスタンド席から見ていた感じだとどっさり落ちてきているイメージだったのですが、実際は思ったよりも少なくて。取るのを見送っていたら残り少なくなったので、最後は狙いを定めてさっと奪いました(爆)。北海道組3人でゲットできたのはこの1本のみ。うーむ。アリーナ席って特効ゲットが使命のような気がするのよね(苦笑)。でも、曲の盛り上がり部分で発射された瞬間はとってもキレイでしたよ。感動的でした。

本日のmetropolisの股間抜き映像(爆)は一瞬ずつでした。WOWOW対策っすか?
ギターソロが聴けてよかったです。そして、ドラム終わりが好き。てか、この曲のドラム好きー。特にキック。ユッキーの軽快なドラムがいいよね。

あなたにはびっくりした。(前日はPieces)
ここでやるのか?と思って。やや唐突な印象。いつもは締めのMCのあとのラストの曲だからね。なんだかライヴが終わってしまうような気分(笑)。でも、入り込んで聴いてました。

trickで気になったこと。
各メンバーの見せ場のとき、ほかのメンバーは控えめにしていようよ。
うちらの座席の真っ正面にhyde君がいたのですが、リードヴォーカルがユッキーのときにカメラにアピールしまくっていて気になっていたら、スクリーンはhyde君を抜いていてお客さんもキャーキャー言っていて。hydeさーん、あなたはふだんからスクリーンに映りまくっているんだから今はいいじゃん。カメラは仕方ないと思うんだ。9割5分様のあのパフォーマンスは映さざるをえなかったと思うし。

PARADEで気になったこと。
finaleのときの貞子は実在しているのか?(笑)
初日はスクリーンしか見ていなかったのでてっきり本当にhyde君の背後にいたもんだと思っていたら「いなかった。合成」と言っている人もいて。今日は肉眼で生の姿を見られる位置なのでスクリーンと合わせて凝視してました。
…いなかったねえ。そして、合成というわけでもないと思われ。別撮りの映像を流しているようにみえました。スクリーンのhyde君はうつむいて正面を向いているのに実物のhyde君は横を向いていたようにみえたので。ポルノの74ersツアーのときのメンバーのフードをはずしているときの映像と同じ仕掛けかなと思ったけど、はたして。

いばらの涙、キター!ぷしっ。(前日はshout〜)
実は、この曲はリハで聴いてしまってました。「あ、やるんだー。たしか、ビンゴに入っていたはず(ニヤリ)」とか思ってました。でも、ひさしぶりに聴けてうれしかったです。ただ、炎が強すぎてドラムのキメ部分がはっきり見られなかったのが残念。

本編終了。
締めのドラムソロがなかったのでイマイチ終わったことがわからずぽかんとしてました(苦笑)。
[PR]
by szkhkty | 2006-12-01 01:00 | ライヴ