以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

きっかけは何だっけ・後編

そういえば、ラニバのときって、フェアリーはいたのかしら。←カツン上田君ね(笑)。
あれだけラルク好き好き言っていたら、招待されてもよさそうなのにねえ。
あと、Gacktとかやちゅとかも。彼らのスケジュールをまったく知らないのでよくわかりませんが。
お花チェックも忘れたなーと思った。

さて、つづき。




GLAYライヴで北海道に来たGーコさんとともに当時の札幌組と初対面。
ネットで偶然出会ったDらと最寄り駅が一緒でかなりご近所さんなのを知って驚く。

幼なじみと北海道旅行中のYきだと会ったのはこのころ(REALIVE前)だよね?

FCでREALIVEチケ当選。
掲示板では落選の書き込みだらけだったけど、「私が行けなくてどうする!」となぜか強気でした。書き込まれはじめた翌日、郵便受けに入っていた茶色の封筒を見て小躍りする(笑)。当選者には振込用紙入りの茶封筒、落選者には通知ハガキが届いていたので、茶封筒=当選なのでね。「翌日」なのは、津軽海峡のせい(爆)。
実は、当落発表前に予知夢(?)を見てました。
teっちゃんから「これ、ほしいんやろ?あげる」とチケットをもらったのでした。夢の中ではREALIVEチケとは言ってませんでしたけどね。STAY AWAYのtetsuフィギュアに願掛けといてよかった(笑)。
このライヴでM穂と初対面。大人っぽいので年上だと思っていたら、1歳下でびっくりした(笑)。

サプライズでREAL@大阪に行く。初日のみ。
どういういきさつか忘れたけど(N姉に任せていたから)、関東組と関西組には内緒で北海道組は大阪に行きました。もちろん、一部の人には伝えていたけどね。
このとき初大阪。そして、当時は大の飛行機嫌いだった私。気流が乱れて機体が揺れたときは本当に怖くて思わずとなりのDらの手を握りそうになりました(笑)。そんな私も、いまではすっかり慣れてしまって爆睡。人って変われるもんだね。
このころ、私はライヴハウスばかり行っていたので、ドームの大きさに慣れずにひるむ。

REAL@東京にも行く。初日のみ、のはずだった(爆)。
このときは「4大ドームツアー」でした。札幌ドームは建設中。半年間に合わなかった。そして、もう札幌ドームでやることはないでしょう。…埋まらない(爆)。
北海道組のうちらは、「飛んでしまえば東京も大阪もどこも同じ」なので、両方行くことになんの抵抗もなく。7daysのとき、一部の関東組と関西組が「はじめまして」と挨拶していたことに驚きました。当時は行き来している人は限られていたよね。
ここで、うっかり浮かれてグッズを買いすぎる(爆)。浮かれてたねー。私は仕事でG×Cに行っていないからなおさら。教訓にしました(笑)。
東京人(Gーコさん)にもんじゃを焼いてもらって東京を満喫しました。

北海道に帰ってからあっという間にファイナル行きの手配をする(爆)。
初日(12/2土)ライヴ参戦→2日目(12/3日)ライヴに行く関東組を見送って北海道に帰る→中日(12/4月)午前半日勤務だったので、午後からライヴチケと旅行の手配をする→3日目(12/5火)当直。のため、ネット生中継は観られず→ファイナル(12/6水)明けで即行東京へ。ドームを見下ろしつつ(シングルが空いていなかったため、高層階のツインのシングルユースだった。もちろん予約どおりシングル料金!)リハの音漏れを聴きつつ支度をしてドーム前へ。途中の橋でSぽさんにばったり会って「なんで(北海道にいるはずのあんたが)いるのー!」と絶叫される。そりゃそうだ(笑)。みんなとも合流して同じことを言われる(笑)。
なんかね、行きたくなったのよね(笑)。そして、行ける勤務だったのよね。ちょうど、ラルクのファイナル翌日にトライセラのFC限定ライヴがあって、それに行けるように希望休みをとっていたので。結局、トライセラのライヴは落選したんだけど、ラルクのファイナルに行けたのは、これのおかげです。
これで、すっかり「突然出没する人」になってしまいました…。

ソロを経て、7days。
世間では、まことしやかに解散説が流れていたけど、私はまったく心配してませんでした。
「私、信じてるもん!(>_<)」とかではなく、teっちゃんがhyde君を手放すとは思えなかったので(爆)。や、ラルクをつぶすつもりはないと思っていたので。むしろ、解散説をほったらかしておいて、「そんなことしないよーん」ってオチをつけると思ってました。…間違ってなかった(笑)。
チケ取り、大変でしたねー。
2〜5日目は余った。6日目は落選者もいた。初日はちょっと厳しかった。そして、最終日ははずれまくり(爆)。解散説って怖いなーと思いました。代々木@FC先行でこんなことになるなんて。
みんなが「落選したー(泣)」と言っている中、またしても、「私が行けないわけがない」となぜか強気で発表を見たら…「当選」の文字。ひゃっほう!
このあとは、ファイナルチケを取るために、みんなでさまざまな先行にチャレンジしましたが、ことごとく落選、予定枚数終了。本気で「いったい最終日のチケはどこにあるのだ?関係者?スポンサー?」と困惑しまくり。
参加席発売にかけることに。うちはネット環境が悪いのと、電話がつながるとは思えなかったので、ロッピーの前で待機してました。かなり怪しい客(爆)。途中まで操作しておいて、店内の時報とともに申し込み!「しばらくお待ちください」って!どきどき。…取れた!(驚)
でも、すぐには発券せず。あっさりと取れてしまったので、万が一余ったら困ると思ったので。同じく、ロッピーで取れたA音ちゃんと「どうする?どうする?」とメールでやりとり。関東組から「取れなかった。発券して!」と指令が下ったので発券しました。制限時間は30分なので、どきどきしましたよ。
さらに、ファイナルはアリーナAブロック前方という神チケもどきが届いてびっくり。思わず、代々木前でダフ屋のおっちゃんにいくらになるか訊いてしまった(←こら)。「十数万?値段はつけられないなあ。売る気なの?買うよ?(ニヤリ)」。とんでもないっす!
当日は、レインボーテープと羽根ゲットをがんばりました。最後の演出とteっちゃんの「これからも、L'Arc〜en〜Cielをよろしくね!」というのはteっちゃんらしいなと思って私は笑いました。途中まで、本気で泣いていた人もいたよね。いぢわる(笑)。

SMILEツアーはなんとか全滅の危機を乗り越えました(爆)。
相方さんと私に出張が入ったのでね…。ご招待ライヴ(前夜祭)は仕事後即行で東京に飛んで、ライヴスタート5分前に着きました。名古屋は超割で取っていた飛行機をキャンセルして翌日午後から仕事をしました。札幌は地元なのに出張先から遠征しました。福岡は上司とガチンコ勝負で休みをもぎとりました。ふだん、「はい、わかりました」と素直にきいていたのに、突然、「この休みは譲れません」の一点張りだったので、びびったらしい。

AWAKEツアーも全滅の危機を乗り越えました(爆)。
またしても出張の危機。後輩が希望して事なきを得ました。

ASIALIVE

ラニヴァーサリーライヴ

…きっかけは何だっけ。
直接的にはVivid Colorsかもしれないけど、実際はラル友との出会いかもね。
みなさんのおかげで、立派なヲタになりました(苦笑)。
[PR]
by szkhkty | 2006-12-04 16:50 | 音楽