以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

渋谷公会堂は「渋谷公会堂」だよね

C.C.Lemonホールってさあ…あんまりぢゃん。
一応、「聖地」のひとつでしょ?

最近話題の某芸能ニュースを観ていて、「生田神社って、チキンジョージのそばの神社だ。遠征したときにお参りしたなあ」と思った私はどうかと思った次第で(苦笑)。
そのチキンジョージも今は閉鎖中だっけ?って、間違っていたらごめん。

ラルクのホールツアー、旭川には行きたいんですよ。←まだ言ってる(笑)
本当の地元なのでね。今年、HYDEが旭川に来てくれて、「あさひかわー!」と煽ってくれてうれしかった。
ジグが旭川に来たときも行ったなあ。ライヴ前は39度以上の高熱があったけどね(爆)。解熱剤で37度まで下がったら楽になってハイになったけど(笑)。ちなみに、平熱は35度台。だって、整理番号5番だったんだもん。行かなきゃ。←え

旭川の会場は旭川市民文化会館。「市民会館」ではないです。
ここのステージにはよく上がった。楽屋も舞台裏もバッチリだあ!(笑)ここなら、客席よりもステージ上にいたほうが多いかも。や、言いすぎかも(笑)。
なので、ここでラルクがライヴをするのは不思議な気分。ハートツアーでも来たけど、ね。何故に3連休の真ん中なのー。いっそのこと、平日にしてほしかった…。私は、「連休中で行きやすいから」でも「同じ北海道内だから」でもなく、「旭川市民文化会館でやる」から行きたいの!←言霊(笑)
そういえば、ラルクって昔は旭川公会堂でもライヴをしていたはず。あんな辺鄙なところでやっていたのかあ(笑)。ここもお世話になりました(ステージに立ちました)。

ちなみに、北海道厚生年金会館も思い入れがあるけど、札幌市民会館にはまったく思い入れがないです。ステージに立ったことなし。
お客さんとしても5回も行ったことないかと。クラシックコンサートで数回、ロックバンドのライヴはトライセラの1回のみ。平日公演でガラガラすぎてつらかった…(苦笑)。でも、ここで林君のピックをゲットしました。
札幌市民会館は来年改築のため(?)取り壊されますね。「札幌市民会館 最後の日」というイベントライヴがあって、民生とかが出るらしい。ま、それなりの大きさだったし、何より交通の便がよかったから、なくなるのは残念ですね。
てか、これで厚生年金会館も予定どおりなくなったら、もう札幌でこの規模のライヴをする場所がないよね。うーむ、それは嫌だ。

…と、ラルク@旭川とホールに思いを馳せつつ、今日、ポルノのアリーナツアーの先行エントリーをしました(笑)。
土曜日、枚数に入れましたよ?<私信
↑のようなことを言ってますが、こちらも楽しみですよ。今年の横浜スタジアムライヴは楽しかったしね。アリーナツアーならではの楽しみもあるので。

このエントリーに関して、すごくうれしいことが。
真駒内公演のみ、店頭引換がファミマのほかにサンクスとぴあも選べるのです。
これ、北海道在住者にとってはすっごくありがたい!
だって、ファミマが北海道に進出したのは今年からで、まだまだ店舗が少ないんだもん(爆)。私、行ったことないよ(笑)。
去年の第2次先行が当初は「ファミマ店頭引換のみ」ですっごく困りました。たしか、あとから郵送も選べるようになったはず。きっと、苦情多数だったんだろうなあ。真駒内公演のみなので、北海道在住者に配慮してのことでしょうね。
あと、実は、ぴあで引換すると、原則的に一般発売後にアリーナ席の配置図を見せてもらえて自分の座席位置を教えてもらえるのだ(笑)。ほかの方法で引換したら教えてくれないはず。今年の横浜スタジアムライヴのグランド席はチケを引換したぴあのお店で教えてもらえました。なので、今回もぴあで引換するつもり。タナボタ(笑)。

いやあ、今回はlove up!も配慮してくれたんだね!とたまにはほめてみましたが、別に、今日、事務所から配当金支払通知書が届いたからではないですよ(笑)。てか、少ないなー。1株10円だっけ?20円に上げてなかった?
あと、私は今日はじめてWebエントリーしてまったく問題なく済んだけど、昨日まではエラーがついていて会員は困惑していたらしい。ダメじゃん(苦笑)。

明日は吉井さんのライヴ。
のはずだけど…、吉井さん、大丈夫っすか?(爆)
こないだM穂からダウンしていると聞いてびっくりしました。
北海道からツアー再開だっけ?やっぱり、「試される大地」なのかな?(苦笑)
えーと、明日、エルレ分含めて代金を渡します。マグカップよろしく!(笑)
[PR]
by szkhkty | 2006-12-11 22:47 | 音楽