以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お詫びの品・後編

えーと、「(新曲の)リンクは(真駒内アイスアリーナ=スケート)リンクで初披露なんだあ」と即思った私はおっさんですか?(爆)

つづき。



アンコール待ちもそこそこに晴一君がひとりで登場。
やけに早いな。
と思ったら、ウェンディの薄い文字が流れはじめる。
あ、そっか。
「(ギタリストも)歌うの?」とA音ちゃん。
「うん。…なんか、こなれてちょっと歌がうまくなっていてムカつくー」と言ったら笑われました。
あの、沖縄で必死に黄昏ロマンスを歌っていたあなたはどこへ行ったの?(笑)

晴一君がはけてから、改めて全員登場してアンコール。
ここで、私は当然ラインだと思っていたのですが、ステージ上に妙な空気が流れているなとも思っていて。
そして、昭仁君が長い前フリのあとに、「2日前(だっけ?)に新曲が完成しました。今日初披露します!」と言うと、「きゃあー!」と大盛り上がり。おおっ、宇宙一早く聴けるのですね!←それ違う人の台詞(笑)
ここで初披露するのは、その前のMCがすべったからお詫びだそうです(爆)。
でも、いち早く聴けてラッキーでした。うれしかったです。

「聴いてください。リンク」

えっ、Link?!(笑)

…すみません、違う「りんく」を思い出して吹き出してしまいました(爆)。

その「リンク」ですが、演奏前の昭仁君のMCだとしっとりめな曲なのかと思っていたら、めちゃめちゃ躍動感溢れる軽快な曲でした(笑)。
第一印象は、「転調多いな!」でした。ツボコードが来てグッときたかと思ったら転調していて、心が持っていかれる感じ。って、よくわからないけど。
キャッチーな感じでもあるけど、揺れが大きくて不思議な曲ですね。彼ららしいというか。
で、歌詞のストレートさ加減や曲の不思議さで、詞曲とも昭仁君かなあと思いましたが、2作連続それはないかなとも思っていて。正式発表されましたが、ビンゴでした。へえ。
タイトル表記は「リンク」だと信じて疑いませんでした。カタカナ好きだからさ(笑)。これもビンゴ。
うん、私は好きですよ。

2回目の(きちんとした)メンバー紹介はここでだっけ?リンクの前だっけ?
ま、いつもどおりにしたのですが、予想どおり、onちゃんがいました(笑)。NAOTOさんはHONORのはっぴを着てましたよ。よっ、音楽監督!(笑)私、サポメンひとりを狙ってお花が届いているのをはじめて見ましたよ。NACSがNAOTOさんピンポイントにお花を贈ってました(爆)。ここではないけど、Before Centuryでは藤村さんも登場してましたね。どんだけどうでしょう好きやねん(笑)。主催のHTBさんも大喜びだ!

昭仁君の、晴一君の紹介のしかたが失礼極まりなくて晴一君は面白くなかったらしく、逆に紹介するときにてきとーに流してました(笑)。
そして、「お前も名前を呼んでほしいんか?○○のくせに!」と言い放って一瞬ぽかん(笑)。そういうキャラだけど(?)、ずいぶんはっきりと言うな!(笑)って、若いコや親子連れもいるのにいいのかよ!(笑)なんか、わかってなさそうな人多数だったけど。で、それに「わしは細木数子の占いでは絶倫じゃあ!」って返さんでも(爆)。

ここでだったか忘れたけど、カメラ目線でウインクだの投げキッスだの萌えポーズをとりまくるおふたりさん。
ファンはキャーキャー言ってましたが…いつからそんなキャラに?(笑)
こういうのって、歳取ったほうがむしろ恥ずかしげもなくできるようになるよね(爆)。うちらはこういうことをしまくっているちっちゃいおっさんを見てきていて慣れているので、別に。←え
で、「これ、はじめてっぽくないな」と思っていたら、Uさんが知っている限りでは毎回のことらしい(笑)。

で、ラスト1曲はお約束なジレンマ。
「跳びたーい!」コールは無理にさせんでも(苦笑)。
ま、スカッと終われてそれはいいです。

終演後からが長いポルノグラフィティさん(笑)。
毎回ファイナルでもないのにずーっとファンサービスというか感謝の意を表し続けているアーティストって、あんまりいないよね。実際に見たことがあるのはGLAYとサザンくらいかなあ。
最近ちょっと悶々としていたので(ラルク祭りは面白かったけど)、そんな彼らを見ているとちょっとほっとしたというか、癒されました。
最後は、意外と早く静まってうまくいきましたね。
「お前ら好き」だって(笑)。

あとは、ほかの感想。
ご新規さんだらけだった。
昭仁君が「前回のツアー(2年前の北海道厚生年金会館)に来た人?」と手を挙げさせると、私含めてそこそこ上がっていて、「おー、いつもありがとう」。
で、「今日はじめて来た人?」と手を挙げさせると、まわり含めてぼろぼろ手を挙げていて。うわっ、多!かなーりいたよね。
というわけで、ノリが不思議な場面が多々ありました。あと、北海道から出ない人がほとんどなので、今日が初参加な人が多くて反応が新鮮でした。

やっぱり、MCが長かった(爆)。
何回目かのMCで「これ、オチがないいつものやばい展開になるのでは…」と思ったら、しっかり晴一君が「やばい空気になってきた」とツッコミを入れてくれたのでよかったです(笑)。
あの妙なキャラ設定はなんなんですかね?(笑)
とにかく、ご新規さんはこんなにしゃべるとは思わなかっただろうなあ。

まだ、ポルノグラフィティは若かった。←え
いやあ、最近(ここ1,2年)はやつれてきたかなあ、下がってきたかなあと思っていたのですが、ここ最近のラルク祭りのあとに見たら、「やっぱりまだ大丈夫だな」と思った次第で(爆)。やっぱり、5,6歳差は大きいんかなあ。
ラーさんも、まだべっぴんさんだったりあいどるだったりしますが、下がってきたり弾力が失われてきたりしているなあと観察してました(爆)。A音ちゃんがhyde君の衰えを力説してましたね(爆)。
と言っても、実年齢から考えるとめちゃめちゃ若作りではあるけど。世間では完全におっさん化している年齢かと。

アリーナ席後方でここまで見えたら、ホールなんてどこでも近い。←え
これはそのまんま。スクリーンも見ましたが、肉眼で見えるメンバーが十分よく見えて近いですね。というわけで、ラルクのホールツアーは中に入れるだけで十分よく見えるし大丈夫だよ、と。
…うちらの基準って、「東京ドームよりは近いよ」なんだよね。何か間違ってる(苦笑)。

ポルノのライヴなのに、気づけばラルクの話題になっていたり。
うーむ。ごめんねえ。あ、自転車は歩道ですか?車道ですか?(笑)
今日でポルノのライヴの勘が戻ったと思うので、明日は楽しんできまっす。
[PR]
by szkhkty | 2007-06-03 09:33 | ライヴ