以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

うちひしがれて、ススキノ

b0042165_21305351.jpg

↑戦利品。
最近のはどのアーティストのも凝ってますね。

昨日に引き続き、6/3 PornoGraffitti@真駒内セキスイハイムアイスアリーナに行ってきました。

と言っても、昨日とあんまり変わらないんだよねえ(苦笑)。
Mugenがメリッサに変更になりました。なるほどねー。
案の定、1番は銀テープに夢中で聴いてません(爆)。

タイトルの件ですが。
やはり、昨日のMCの引きようは、本人たちも凹んだらしく。でも、いつものことじゃね?(爆)
昭仁君は慣れているらしいが(それもどうかと思うが)晴一君は本当に凹んでいて。
Mは打たれ強くてSは打たれ弱いって言うしなあ…、というのはおいといて。
そんなときに、観に来ていた大泉洋が、「僕は観てました。MCがすべったのは、晴一さんのせいです!」と言い放ったらしく(笑)。もじゃ男にダメ出しされたギタリスト、32歳…。

昭仁君が「昨日、大泉洋が観に来ていて…」と言うと、かなりざわめきましたね。
私は、もリーダーは海外に行っているのでほかの誰か来てるのかな?とは思いましたが、大泉君とは。ちょうど空いていたのかな?
「なんで大泉洋が来てたの?」みたいな雰囲気だったので、昭仁君が「同じ事務所だからね」と言うと、さらにざわめきましたね。「え、大泉洋はCUEだよね?」という感じなのでしょうか。
そうだよね、業界の事情なんて、ふつうは知らないよね(笑)。どちらもアミューズですよ。

今日のお客さんは、名前を呼ぶ人が多かったですね。
あと、前回の北海道厚生年金公演に行った人が多くてご新規さんは少なめだったかと。
うしろのコたちが、厚生年金会館に行った人たちのことを「すごーい、リピーターなんだね!」と感心していました。
えーっ、そこは感心するところかあ?
振り返って、「ポルノのライヴなら、沖縄と福岡と広島と大阪と神奈川と東京で観たことがありますよ」と言ってみたくなりましたが、もちろんがまん(笑)。
…今、↑を書いていてびっくりした。はたから見たら、すっごく好きみたいだけど、本人的にはたいしたことだと思っていないあたり…。

新曲「リンク」は、昨日の生初披露とラジオで聴いて今日が3回目なのだけど、すでに覚えてしまいました。
それほどキャッチーすぎでもないのですが、すごいね。あ、私がじゃなくて楽曲がですよ。

2日間、楽しかったです。
はじめはラルクモードから抜けるのが大変でしたが、まあなんとかなったかと。
今、頭の中で鳴っているのはSEVENTH HEAVENからリンクとm-FLOODに変わってますからね。
今日こそはススキノでおいしいお酒が飲めるといいですね(笑)。

あとは、ほかの感想。
って、これは昨日思ったことなのですが、左右のスクリーンの画質がキレイだなと思った。
正面のはいつもどおりだけど、左右のはテレビみたいだった。技術も進歩しているのね。
正面のスクリーンはけっこう大きかったですね(注・ラルクと比較してはいけない。ふつうに考えて)。
あー、がんばってるなー、と思った。と同時に、けっこう経費かかってるんじゃないかなあ、と心配してしまってやや落ち込んでみたり(爆)。←事務所の株主の悲しい性

意外と変なお客さんが多いなと思った(笑)。
ラーとかならコスやゴス(はもういないか)はうじゃうじゃしていて慣れっこなのですが、今回は妙なキャラクターも出ているせいか、手作りでフラッディになっている人が多かったり。
羽根扇子(?)持ち込みも多いっすね。ある一部分のみで大活躍。お手製うちわは激しく勘弁してほしいと思いましたが(爆)。
そんな中、ライヴ前から見かけて気になっていた(たぶん)全身ペンギン着ぐるみの人。←え
最前列中央だったのか!
そりゃ、幕が上がって歌い出した目の前にペンギンがいたら「ええっ?」と思うよね(笑)。よくきちんと歌えましたね、昭仁君(笑)。やりすぎ危険。
でも、MCのネタになってよかったんじゃない?



あとは、ライヴ以外のできごと。

と言っても、何もせず。
昨日のレポ(になっていないけど)を書いて、Pちゃんとこのビンゴに挑戦したり。
ビンゴ、今考えたらやりそうな定番曲の抜けが多くて「しまった!」と思ったり。STAY AWAYを入れるのを忘れたよ!…まいっか(笑)。

今日は、行きも帰りもシャトルバスを利用しました。
昨日の帰りに歩いてちょっと疲れたので。バッファよりはましだけど、足枷があるからね…。
[PR]
by szkhkty | 2007-06-03 21:30 | ライヴ