以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

マインドオープンした? その壱

6/17のライヴ以外のできごと。

明けでとっとと帰宅してからおでかけ。
当然荷造りは金曜日に済ませてました(笑)。
空港からホテルに寄らずに直接会場入りするつもりだったので、旅行鞄ではなくトートバッグひとつで出発。ロッカーはないと思っていたので荷物は少なめに。いかにも遠征なのも恥ずかしいとも思って(苦笑)。

快速エアポート内でまず爆睡。
仕事してたんだもーん。と言いたいところだけど、余裕でオールナイトニッポンを聴いてました。えへ☆←ひまだったらしい
スガさん、おもしろかったなあ。やっぱり変態だ。ドSだ。ドMな昭仁君と相性ピッタリでいいんじゃない?←え

新千歳空港のイタリアンレストラン(トラットリア)でブランチ。
ちょうどお昼時だったので、いかにも北海道料理!みたいなところは混んでましたが、地元民なので別にそんな無駄に高いものは食べなくてもいいので空いているお店で。

小松行きの搭乗口へ。
えーと、なぜこんなに混んでるの?(爆)
金沢旅行へ行くのか北海道旅行から帰るのかわかりませんが、年配の団体旅行客がいました。直行便は1日1便だから混むのかな?

機内でひとり納得。
今月はじめて飛行機(ANA)に乗ったけど、機内放送でSEVENTH HEAVENが流れてました。だからグッズ売り場でEdyが使えるのかなあ。提携バンザイ。

小松空港へ。
はじめて降り立つ空港ってひさしぶり。国内主要空港はほとんど降り立っているからさあ(苦笑)。
というわけで、ちょっとどきどき。

金沢駅行きバスに乗車。
といっても、金沢駅まで行かずに途中下車。地図とにらめっこした結果、途中の古府南が会場に近いことがわかったのでね。がんばったよ…。←地図を読むのが苦手。しかも、観光ガイドブックには載っていない
古府南に停車する直前に会場までの案内看板がででーんとあったのですぐにわかりました。「ポルノグラフィティのコンサート会場はこちら」みたいなやつね(笑)。

会場着。
1万円札をくずすためにしかたなくグッズを購入(爆)。
「ポルノに関しては、諸事情によりグッズを買っても大丈夫!」と自分をだましてに言い聞かせて携帯ストラップを購入。
これにしたのは、いちばん持ち運びに邪魔にならないから(爆)。それと、このケースは何かに使えそうだなとも思って。そんなにグッズっぽくないしね。ポルノのグッズは意外と使えるし実際に使ってます。使えないのはラルク(笑)。

ひまなのでファンウォッチング(爆)。
真駒内でもいたけど、いろいろ手作りしている人がけっこういますね。
フラッディの耳は定番っぽいけど、自分の目の前にいたら嫌だ。邪魔(爆)。m-FLOODのときだけとかならいいけどね。
手作りTシャツも意外と多くて、ちょっとひいてしまったのが、バックにユニフォームっぽく「AKIHITO」と貼っていた見た目40代女性グループ。いや、個人的趣味の世界なのでいいんですけどね。たぶん、私がメンバー個人のファンじゃないからひくんだろうな、と…。
あのはちみつの飴の袋を持ってお友だちに配っていた女の子たちがいましたが、「気をつけろ。その飴、食べすぎると痛い目にあうよ」と言いたくなりました(笑)。摂りすぎ注意。
ちなみに、私は誰かさんとかぶるのは嫌なので持って行きませんでした(爆)。もともと愛用しているんですけどね。

あとは○フウォッチングも(爆)。
全国津々浦々の会場で見かける元締めっぽいおっさんも健在でしたよ。
ほんと、どこでもどのアーティストでも見かけるな、と思うと同時に、私もそれだけ行ってるってことだよなと妙に反省(苦笑)。

終演後。
金沢駅行きの臨時シャトルバスに乗車。
当初はタクシー乗車を覚悟していましたが、前日にチケを見ると「臨時シャトルバスが運行予定」と書かれていたので利用することに。真駒内より辺鄙な場所だから大変だよ。

長い列を待つ間、ひとり夕食(笑)。
こうなることを予想して新千歳空港で持ち運びしやすそうなクリームパンを買っておいたのだ。大正解。うしろの女の子はずっと「おなかへった…」言ってました(笑)。ごちそうさまでした。

金沢駅到着後、迷わずにホテルに行けました。
はじめての土地なので、わかりやすいところを選んでおいたからね。
ふだんならここで一杯ひっかけるところですが(←え)、そんな気力はないのでおやすみなさい。
[PR]
by szkhkty | 2007-06-19 22:21 |