以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

マインドオープンした? その弐

6/18のできごと。

和朝食をチョイス。
洋食はバイキング形式がめんどーだったのと、ファンがうじゃうじゃいそうだったので避けました(爆)。

城下まち金沢周遊バスとやらに乗って観光。
といっても、兼六園と金沢城公園だけにしようと思ってました。
せっかく来たから忍者寺(妙立寺)とかも行ってみたかったけど、基本的に今弱っているので断念。よくばり注意。
このバスは循環しているのとボンネットバスで目立つのでわかりやすくていいなと思って利用しましたが、想像以上に観光バスで運転手さんが金沢駅出発時に観光案内をしていたのにおどろきました。
めんどーなので1日フリー乗車券を購入。
3回乗ったら元が取れるぞ!(笑)
お客さんはもっと年配客ばかりだと思っていましたが、2,30代女性2,3人組がほとんど。意外だー。てか、やっぱり同類さんなのかなあ(苦笑)。

兼六園へ。
お目当てのことじ灯籠とあっさりご対面(爆)。こんな入口そばにあるのかよ(笑)。
そして、虹橋とともに激写。よくある写真は灯籠だけだったりしますが、私は橋も大事です。なんてったって橋ですからね(笑)。
あとはぶらぶら。
広いねー。あぢいねー…。すでに暑さでやられ気味(爆)。晴雨兼用傘を持ってきていてよかった。
それにしても、曇りでそんなに気温が高かったわけでもないんだけどね。
弱ってるのかなあ。これでやられていたら、8月末の沖縄に行けないってば。途中で鶺鴒島を見かけて「あー、そういえば、Gacktの曲に鶺鴒ってのがあったよなあ」とかアホなことを思い出す余裕はありましたが(笑)。

ひととおりまわったところで、向かいの金沢城公園に行きました。
城マニア(?)としては押さえておかないと(笑)。
でも、金沢城ってお城はないのね?残念。やけに失火が多いお城だこと(爆)。
そして、ここではじめて知ったのですが、金沢城って前田利家のお城だったのね?
アホですみません(笑)。そっかー、たしか、大河ドラマで取り上げられたことがあったよね。だからお客さんが来るのかしら。
…はっ、大河ドラマといえば、Gacktじゃん!つながった!
と、またアホなことを思ってました、すみません(笑)。

お城の写真が撮りたかったけど、なかったのでしかたなく石川門を激写。
ちょっとお城っぽい。
それをA音ちゃんに送信。「誕生日おめでとう!」…なんか間違ってる(苦笑)。
そういえば、Yきだの誕生日のときも大阪から写メしたなあ。

ぶらぶらして石川厚生年金会館前を通過。
ちょうど1か月後にラルクはここでライヴをするのかあ、と思いを馳せる。
ライヴついでに観光もできてよさげですね。

けっこう歩き回ったはずなのにおなかがすきません。
でも、そろそろ金沢駅に近づいておかないと、と、またバスに乗車。
近江町市場で下車。
とりあえず、せっかくここまで来たから海鮮丼でも食べようっと。
もっと豪華なものが食べたかったけど、おなかがへっていないのでしかたなく海鮮ミニ丼を食べました。うーん、ふつう(爆)。でも、金箔が載っているのは金沢っぽい?(笑)

まあまあいい時間に金沢駅に到着して、そのまま空港バスに乗って小松空港へ。
あ、書くのを忘れてましたが、金沢駅って意外と大きいですね。そして、変わったデザインで。鳥居だよね?これ。写真が見たいかたはNAOTOさんとこのアコライヴツアーのフォトアルバムを見てみましょう(笑)。

金沢空港でお土産選び。
富山名物の例のものを購入。あとでね。

さよなら、金沢。
もう来ないかもしれないなあ…、たぶん(笑)。

羽田着。
復路は乗り継ぎです。
夕食どきだったので、秋鮭粗ほぐしおにぎりと軟骨から揚げをゲット。…このから揚げがまずかった(爆)。あ、おいしくなかったという意味ではないです。

新千歳行きの飛行機内でうっかりチューハイを飲む(爆)。
ここまでずっとノンアルコールですごしてました、珍しく。←え
でも、さっきのから揚げを食べているときに「酒飲みてーな」と思ってしまって(爆)。ビールやワインの気分ではなかったのでチューハイで。
スーパーシートならまだしも、普通席で酒を頼む女っていないかも(爆)。いいんだ…。

ほろ酔いつつも、無事に帰宅しました。
たった1泊2日だったけど、ひさしぶりに帰ってきた気分でした。はじめての土地だから長く感じたのかな?
ま、リフレッシュはできたかと。
[PR]
by szkhkty | 2007-06-20 00:12 |