以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

帯広ぶらり旅 2007 夏

…最高気温20度だったけどな(爆)。

まず、全速力で走って札幌駅で電車に乗る。
ぜいぜい。
寝坊したわけではありません。ロッピーが混んでいるのが悪いのです(爆)。でも、エルレのWESS先行チケが取れていたよ!前日にA音ちゃんが落選だったと聞いていたので私が当選していないとまずかった。前回のお返しができてよかった。

新札幌駅でA音ちゃんたちも乗り込んで、その次(だっけ?)は南千歳駅。
近づいてくるホームに異常な人だかり。てか、黒い。
…飛行機遠征組のヲタだらけかよ(爆)。新千歳空港→南千歳で帯広行き電車に乗り換えができます。
怖いよう。まわりの一般のお客さんたちのほうが怖かっただろうけど。足音がゴツゴツいってました。厚底ブーツ装着だからね。

帯広到着後、Sぽさんたちと合流して豚丼屋に並ぶ。
寒っ。このとき10度そこそこだっけ?今、7月中旬だよね?(爆)各自、おもむろにストール等を装着。函館で学習したので私も首にぐるぐる。
豚丼はあっというまにペロリ。おいしゅうございました。

旅館へゴー。
の前に、途中で六花亭に寄る。
さくさくパイを食べようぜ。
無事に購入後、隣にあったさくさくタルトが気になったのでそちらもお買い上げ。
改めて旅館へ。
私は場所を把握していなくてかなり歩いた印象でしたが、ほかのみんなは意外と近いとか言っていたような気が。翌日の旭川市民文化会館のほうが場所を知っている分近く感じたけどね。

笑顔満開のおじさんが出迎えてくれました。
「今日はコンサート?えーと、ラルクアンシエルだっけ?」
…ほかのお客さんに教えてもらったらしい(笑)。言えてましたよ、ぱちぱちぱち。
部屋に入って、「旅館なんてひさしぶりー」とN姉。「因島で泊まった某所を思い出すね」と私とA音ちゃん。「テレビのチャンネル数が3つしかなくてびっくりしたよね(爆)福山市内では「今日(2006.10.1)から地デジ放送開始」とか騒いでいたのに」。帯広は今年の10/1から開始らしいですよ。たぶん、旭川も。

デザートを食べてまったりしてから出発。

ライヴ後、N姉が予約してくれていた居酒屋へ。
予約しておいてくれてよかったです。すぐに打ち上げ開始。楽しかったです。
フライドポテトにはバター、じゃがバターには塩辛ですよ(笑)。ここの豚丼は玉ねぎ入りで、味見させてもらいましたが玉ねぎの主張が強かったです。某所のは炭火で焼いた肉とグリーンピースのみ。きっと、ここの豚丼のほうが家庭の味に近いんだろうな。

ここでいちばんウケた話。
コスか何かの話になって、全身バナナの人の話題へ。
「あれで電車に乗らないよね?」
「会場のトイレで着替えているらしいよ。身動きが取れないから、友だちにひっぱってもらって移動してる」
「トイレで並んでいて、さっきまでふつうの格好をしていた個室からバナナが出てきたらびっくりするよね」
「で、「バナナですが何か?」って逆ギレっぽく見られたり」
「こっちがちょっと怒り気味で見られるの?」
想像して大爆笑。イキガクルシイ、オナカイタイ。すげー笑った。
最近、このバナナの人を見かけないような気が。やっぱり大変なのかな?(笑)てか、何が目的なの?(爆)teっちゃんやほかのメンバーも、幕が落ちて目の前にバナナがいたらびっくりして歌ったり演奏できないよね。ポルノ@札幌ではペンギンがいて昭仁君がびっくりしてましたが(笑)。

ほかのラル友さんたちと合流したA音ちゃんたちを残してお先に旅館へ。
ロビーではヲタが大浴場待ちをしてました。うちらは布団を敷いておやすみなさい。



ライヴの打ち上げ。
うちらがいたお店にはあとから数人のスタッフが来店しましたが、すぐそばのお店にも某メディア関係の人たちがいたり。きっと、狭い繁華街なので関係者がうようよしているんだろうな(笑)。
[PR]
by szkhkty | 2007-07-16 14:12 |