以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ライヴ( 184 )

…違。
ZEPP LEAGUEスタート。
…それ違う人。同郷の大先輩。

気を取り直して。
12/2 PornoGraffitti@Zepp Sendaiのセットリストと簡単メモ。
以下、ネタバレです。

more
[PR]
by szkhkty | 2007-12-02 21:12 | ライヴ

ちゅーちゅーとれいん♪

b0042165_2317182.jpg

武道館だから21時には終わるなと思ってたのに、22時近くまでやったよ…(疲)。

以下、メモ程度のネタバレあり。
いつか改訂する予定。

あ、岸谷さん寺脇さん、あんまり具体的に彼らのこれからの動向を言わないでほしかったなあ。
イタイファンもいるんだってば(苦笑)。

More
[PR]
by szkhkty | 2007-12-01 23:17 | ライヴ

半袖王子←?

11/30 Trio The なおてい@くうに行ってきました。

とっても楽しかったです。
おわり。
…なおていもネタバレ禁止なん?よくわからないので伏せておきます(笑)。
まあ、まったりトークもしつつ、演奏は素晴らしかったです。
気持ちよすぎて夢心地。←え
本日は啼鵬さんが飛ばしてましたね。そういう話するんだー(笑)。

ライヴ後、会場近くのスープカレー屋でおなかを満たしました。
N姉がリサーチしてくれていたのだな。あったまりました。
[PR]
by szkhkty | 2007-11-30 23:53 | ライヴ

彼女の一歩

11/29 TRICERATOPS@KRAPS HALLに行ってきました。

彼らが北海道に来るのは3年前のこの会場でのライヴ以来かなと思ってましたが、「2年半ぶり」と言ってたのでもしかしてその後ペニーレーンあたりでやった以来なのかもしれません。
どちらにしても、ひさしぶりなことには変わりなく。
はたしてお客さんは来るのだろうか、どんな気持ちで来るのだろうかと思ってましたが、あの会場にこれだけ入ったらまあいいほうなのでは?男率が高かったです。そして、みんな素直に楽しみにしている様子。友人も「ひさしぶりだー」とわくわくしてました。「これだけライヴの間隔が空いたらファン離れしてもおかしくないのに、けっこう集まったよね」と友人談。もうひとりの友人は残念ながら来られず。友人に近況を聞いてびっくりした次第で。ほほぅ。

本日のチケ番はぶっちゃけると1桁だったのですが、開演ギリギリに行きました。
えへ☆KRAPSではじめてソフトドリンクをもらったかも(苦笑)。おやつもくれたよ(笑)。

以下、若干のネタバレ、と雑談あり。
セットリストはなし。演奏した曲は載せようと思えば載せられるけど、順番を覚えてません!(笑)私がセットリストを書けるのって、ラルクとトライセラとポルノくらいだなあ。アジカンはびみょー。

More
[PR]
by szkhkty | 2007-11-30 03:22 | ライヴ

師匠と弟子

11/25 奥田民生 vs Puffy@Zepp Sapporoに行ってきました。

開場前に友人と合流できなかったので、実質ひとりで観ました。
整理番号どおりに入場してコインロッカーにコートを入れてドリンクを交換してグッズを買って会場内に入ってもガラガラで場所を選び放題でした(爆)。おかしいなあ、それほどいい番号でもないのだけど。
余裕でいつもの1段高いFブロック最前列をゲットできる状況でしたが、一瞬行きかけてから前方に行ってみることに。
ここしばらく、Zepp含めたハコライヴでは後方でまったりと観ていたのだけど、再来月のZepp Sapporo 4daysのために、リハビリとして前方に行ってみよう!と思って。これからアジカンのライヴもあるけど、アジカンだと若い男の子も多くて危ないし、民生なら状況がわかるし以前Aブロックに行っても平気だったしちょうどいいやと思って。お試しか、民生(爆)。Aブロックにも入れそうでしたが、Bブロックのセンターやや上手側前方に行きました。

開演セットチェンジ待ちのとき、うしろから関西弁のカップルの会話が聞こえてきました。うろ覚えですが…。
「…ユキヒロさん、20代前半やったよ」(えっ、ユキヒロさんって、あのyukihiroさん?)
「ジキルで…」(やっぱりそうだ!)
「もう3X歳か…」(昨日なったね)
まさかこんなところでユッキーの話題が聞こえるとは思わなかったので、思わず聞いてしまいました(苦笑)。

以下、若干のネタバレあり。
セットリストはありません。わかりません!←いばるな

More
[PR]
by szkhkty | 2007-11-26 00:38 | ライヴ

てくてく(改訂版)

北海道さみーよ。

関西に行ってました。
ライヴじゃないよ、仕事だよ(苦笑)。カテゴリは便宜上「ライヴ」だけどさ。

土曜日のできごとは割愛(爆)。
仕事の話はしたくない。←つらかったらしい
新曲解禁日なので一瞬携帯ラジオを持って行くか悩んだけど、正直言って今は新曲に興味がないのと、ずーっと寝不足なので「寝ておかないとやばい!」と睡眠をとることを選びました。

日曜日のできごと。
まずは朝風呂。ぬくぬく。
小腹がへったのでコンビニに買い出し。朝食バナナヨーグルト。
ついでに、love up!に年貢を納める(爆)。いっつもこの時期にどっか行ってるんだよねえ、私。バースデー割引期間なのと、トライセラがこの時期ツアーをしていることが多いのです。なので、面白いのでlove up!の年貢は全国各地から納めていて、もし振込先をチェックしていたら「本当はどこに住んでいるのだ?こいつは」状態だと思われ。覚えているだけでも、神奈川、大阪、兵庫、広島ではやってます。

阪神百貨店でいか焼きを買うのはあきらめて、三ノ宮へ。
どうせ2か月後にまた大阪に行くしな(爆)。
とりあえず、空港リムジンバス乗り場を確認して切符を買ってからポル友のUさんとの待ち合わせ場所へ。
約2時間しか時間がなかったのですが、食事とお茶をしながらポルノトーク(ってやっぱりいかがわしいな爆)に花が咲いたり(笑)。あとは、ふたりとも医療従事者なのでインフルの話題もしたり。ワクチン間に合いませんってば!(苦笑)

んで、ポルノの話。
チケ取れなさすぎ、ふたりとも今のアルバムが好きだけど、「馴染めない、物足りない」という人も多いという話をしていて。

「今のアルバム好きです。もっとイッちゃってもいい。この路線で(進んでほしい)。鉄槌みたいなのばっかりでもいいです」
「でも、このまま進むとファンが離れるような気がしますが」
「むしろファンが減ったほうがチケが取れやすくていいです!(力説)」
「なるほどー、そうですね!私は、昭仁君がとっとと結婚してくれれば(ファンが減ってチケが取れやすくなって)いいのにと思ったことがありますが」
「魚ばっかり釣ってないで」
「嫁を釣ろうよ!」
「あっはっは」

みたいな感じ♪(笑)
…ひでー(爆)。ファンって好き勝手なこと言ってますな。って、これ載せてよかったのかな _−)))コソコソ

ひとつ教訓になったこと。
「いくらチケが取れやすくても冬の北陸のライヴチケは取るな。特に、ポルノはね(爆)」
冬将軍大暴れ。白魔降臨。
OMCの石川公演は6月でよかった…。飛行機の便は意外といいのですが。

そんなわけで、憂鬱な出張も楽しく終われました。
お付き合いいただいてありがとうございました<(_ _)>

ちなみに、お開き前にライヴでナースコスをしている人がいるという話をしていて「萌え狙いかもしれないけど着方がなってない!(うちらのような医療従事者からするとかなりおかしい)…ま、新藤さんには(身内に看護師がいるから)効かないけどね(笑)」と言ってたら、カフェのレジのおねーさんが「しんどう」さんでウケました(笑)。

その後、順調に空港に着いて気流の影響で揺れながら北海道に帰ってきました。
ま、気にせず寝てたけどね!(笑)

その足でポンすけ@くうに向かうわし(爆)。
札幌のライヴチケを持って関西に出張に行きましたが何か?(笑)新さっぽろでJRから地下鉄に乗り換えてそのまま会場の最寄り駅まで行きました。東西線1本で行くほうが楽かなと思って。
このライヴの存在を知ったときは出張帰りなので行く気がなかったのですが、ポルノのOMCのDVDを観たら、「NAOTOさんのライヴに行きたい!」と思ったのと同時に「ポンすけのライヴにも行きたいな」と思ったので行くことにしました。←え 実は、あのDVDを観て「ポルノのライヴに行きたい!」とは思いませんでした(爆)。

で。
ポンすけはとっても楽しかったです。
おわり。
…だから、これ以上言えないんだってば(苦笑)。××い2人組と某マサミ君のこともおもしろおかしく(って何だ?)話してましたよ。
ネタバレにはならないと思うけど、ポンプさんがチャットモンチーの話題から発展したことを言ってましたが、なるほどと思いました。私も求めているものですね。
…やっぱり、ユニコーンには再結成してほしくないなと思いました(爆)。
そういえば、くうでソフトドリンクを頼んだのははじめてかも。ほとんど白ワインです(苦笑)。

おわ、らない。

More
[PR]
by szkhkty | 2007-11-19 00:25 | ライヴ

ニホンゴワカリマセン

11/7 MONKEY MAJIK@札幌ペニーレーン24に行ってきました。
ネタバレなし、セットリストもなし。
タイトルは、グッズのデザインにもなっている言葉です。ペラペラのくせに!(笑)

ツアー初日で北海道初上陸なのは知ってました。
…友人に教えてもらっていたので(^^ゞ
意外にも、仙台在住なのに津軽海峡を渡っていなかったのですね。

このライヴのチケに関しては紆余曲折が。
友人がCD購入者対象の1次先行で運良くゲットできていたのにも関わらず、発券するのを忘れて流してしまって(爆)。
友人の名誉のために言いますと(笑)、当落発表から発券できるまでにタイムラグがあったのだな。そして、この頃はラルクのツアー等でバタバタしてました。最近、当落発表から発券できるまでにタイムラグがあることが多いですね。転売防止なのかな?ラルク@WESS先行チケもこの手だったので、忘れないように気をつけてました。

2次先行はすでに予定枚数終了していて、次の何かの先行ではずれたんだっけ?忘れましたが、けっきょく、私がエルアンコール先行で取れました。

そして、当日並んでいると、同じ番号のチケを持っている人が(爆)。
なんか、整列させられているときに変だなとは思っていたのですが。スタッフが確認すると、大丈夫とのこと。違う先行で同じ番号があったのかな?よくわかりませんが。

いちばんうしろをゲットして、友人とも合流してドリンクをがぶ飲み。
友人に持ってきてもらったのですが、「カシスオレンジが品切れしていたのでファジーネーブルになってしまった」とのこと。えっ、品切れってはじめてきいたけど?(笑)しかも、開演前なのに。どんだけ人気あったんだ!

ライヴスタート。
おおっ、盛り上がってますなあ。待ってました!といった感じ。
最近モンマジ(もまじ?笑)モードだったので、すっと入り込めていい感じ。MCも面白い。前乗りしてススキノを堪能していたのかしら。

で、とおっても楽しく観ていたのだけど。
ドリンク(カクテル)を飲んだときに最後は無理矢理一気飲みして「ちょっと胃にくるなあ」とは思っていたのですが。
なんどめかのMCのときに突然すうっと血の気がひいて、「あ、やばい」と思ったら目の前が真っ白になって音も聞こえなくなって。いちばんうしろの壁際だったのもあって、そのまましゃがみこんでしまいました。一応、友人にはひとこと「出るね…」とは言ったものの、混んでいて出るに出られず。てか、たぶん、友人は私がこんなことを言ったのを知らないと思われ(苦笑)。

貧血慣れしているのと(それもどうかと思うが)原因ははっきりしているのでそれほど不安(?)はなかったのですが、とにかく胃がムカムカして。「これ、吐いたらすぐに楽になるんだろうなあ」と思いつつも、人ごみをかきわけてトイレに行くまでにもちそうもなかったので、そのままぺたんと座り込んでウエストを緩めて回復するのをひたすら待つことに。

血糖値を上げたら楽になるかなと思って飴をなめてみましたが、それすら気持ち悪くてやめて。
冷や汗ダラダラだしムカムカしてはいたのですが、視力と聴力はダウンしていなかったので、ライヴ自体はきちんと聴けてました。ぺたんと座り込んでいたのでステージはまったく見えませんがね。

でも、なかなか回復しないなあと思っていたら、スタッフが客をかきわけてこちらに向かってきました。
もちろん、私に気づいて来たわけではなく、どうもその先に目的があるらしくずんずん進んでいきます。私の前に来たときに、踏み付けないようにかきわけて行ったのですが…、
あのさあ、ひとこと「どうしましたか?」くらい訊かないのかよ!
と思ったり(爆)。
もちろん、このときはそんな気力はなく、「何も言わないんだなあ…」くらいにしか思いませんでしたけど、あとから考えるとどうなのよと思って。

で、それがきっかけで、また突然すうっと我に返ってムカムカ感がおさまりました。
ちょっと様子見してからまた立ち上がって。いちどまたしゃがみましたが、最後にはすっかり復活。一応じっとしてましたが、楽しめましたよ。

ライヴに関しては。
とにかく、面白すぎ!←え
もちろん、曲もMCも日本語・英語を取り混ぜていい感じだったのですが、ツアー初日のせいなのか、やらかすことが多くて。歌詞間違いで演奏ストップ→やり直ししたり。最後はギターのコード間違いもあったり。キメるところなのに、「あれっ?」って!(笑)もちろん、大爆笑の中、やり直しました。3回はやり直ししたよね?(爆)
MCでは食事には何にでもメープルシロップをかけるという話をお客さんのツッコミを交えてしていて。
実は、私のカナダ人のイメージって、もろに「食事には何にでもメープルシロップをかける」というものだったので、「やっぱりそうなのか!(?)」と思いました(笑)。テレビで観たのですが、日本人の私にとってはすごいものにもかけていたんだよねえ。何だったかは忘れたけど。

いい雰囲気で楽しかったです。
もうつぎのツアーが発表されて、Zepp Sapporoだけまた華麗にスルーされているのですが(爆)、機会があったらまた行きたいですね。…つぎはソフトドリンクをもらって(苦笑)。

More
[PR]
by szkhkty | 2007-11-11 00:43 | ライヴ

笑撃のステージ

BaseBallBear@札幌ペニーレーン24に行ってきました。

以前からなんとなく気になっていて、ちょうどライヴ当日が休みになったので一般発売後にチケットを取ってみました。

音源はひとつも持っていなくてCSでPVを観たことがあるくらいだったのですが、知らない曲でも楽しめました。
ギターロックバンドというイメージがあったのですが、小出君がコードを弾いて湯浅君がリフを弾いたりして、音に厚みが持たせられるところがトライセラにない強みかなと思いました。3ピースバンドじゃない(専属ギタリストがいる)バンドのヴォーカルがギターソロを弾くのをはじめて観たかも。
そして、ヴォーカルとギターが向かい合ってギターを弾いているところを私が見るのも珍しいような気が。私が行くバンドって、たいていヴォーカルとベースが向かい合うことが多いのよね。ラルクはそうだし、ポルノはヴォーカルとギターが向かい合うなんて気持ち悪くてありえないし(←え)、トライセラは3ピースだし。かろうじてアジカンくらい?でも、個々に演奏しているか全員で向かい合っているイメージ。逆に、BBBはベースと向かい合えないよねえ。女の子だし(苦笑)。関根ちゃんはここはというところではドラムと向き合っていることが多かったです。リズム隊でがってむ。

演奏以外では。
私は勝手に小出君を変人だと思っていたのですが、まあ間違ってなかったなと。←え
おもしろいねー。仕切り役?MCなのかコントなのかよくわからない部分もあり(笑)。
堀之内君はクッシーの真似をしてくれました(爆)。誰の情報?(笑)あ、クッシーは屈斜路湖の未確認生物(?)です。
関根ちゃんはグッズ紹介と告知等をしてMCも披露しました。まったり系(笑)。かわいこちゃん。
で、特記すべきは湯浅君(爆)。

8年前のジグTETSUと、7年前のポルノ・アキヒトをはじめてライヴで観たときに匹敵する、いや、それ以上のインパクトだったかも!…かも!(笑)

その前の小出君とのMCでは、華麗に小出君の質問を無視しつづけて「すみませんでした」を連発していたかと思えば、ある曲のイントロでギターをはずしてタンバリンを振り回しながら激しくダンシング!そういうキャラ?(笑)かなーりノリノリで踊りまくってました。このまま1曲ギタリストじゃなくてダンサーに徹していたらどうしようかと思いましたが、ギターを構えてから曲がはじまりました。よかった(笑)。なんていうか、キャラがつかめなくて面白かったです。

アンコールは、お客さんのリクエストに応えるという形でした。
そういうのもたぶんはじめてだったのでびっくりしたけど面白かったです。

そんなわけで、ひさしぶりに若者のライヴに行ってとっても楽しかったです。
最近、30代後半とか40代のおっさんばっかりだったからさ…。
以前、彼らはトライセラあてのメッセージで、自分たちがコピーしていたトライセラと一緒にステージに立つことができるようになったように、いつか自分たちをコピーしていたというバンドに出会えるようにがんばるみたいなことを言ってましたが、彼らのライヴを観た中高生でバンドやってみたいなと思った人やコピーしてみたいなと思ったバンド小僧はいるんじゃないかなと思いました。女の子も関根ちゃんを見て「私もできるかも」と思えるよね。なんか、楽しげだった。
[PR]
by szkhkty | 2007-10-15 01:34 | ライヴ
↓の歌詞はBuzyの鯨でした。Tこさん、ありがとう!←ここで言うな(笑)
ていうか、晴一君だよね(←作詞者)。この曲、女の子アイドルグループのデビュー曲のはずなのですが、すごい歌詞(「大人になる罪 老けていく罰」)歌わせてるよね。

すごい歌詞といえば、スガシカオ。←え
FUNK FIRE TOUR '07@Zepp Sapporoに行ってきました。
実は、自分のチケが↑のツアーなのかひとり股旅、じゃなくて(それは民生)、Hitori Sugarのなのか数日前までよくわかってませんでした(爆)。そして、今日の午後にはじめて彼のオフィサイトを見て今日がライヴベストアルバムの発売日だということを知りました(更爆)。ライヴベストアルバムを出すことは知ってました。おもしろMC集が付くとかきいたことがあったので(笑)。でも、自分が行くライヴ当日が発売日だとはね。そして、今回のツアーはいつものバンドメンバーではないらしく。ふーん。ポルノの次のツアーみたいなもの?(笑)

すっごく楽しかったです!
帰りに思わずライヴベストアルバムを買うくらいは楽しかったです(笑)。
でも、個人的にブランクを感じてしまいました。…サビまで曲名を思い出せないことしばしば(苦笑)。「あー、この曲知ってる!てか、好きだったのに曲名が思い出せん!」この手のジレンマはアルバム曲で多かったね…。
実は(というほどでもないけど)、私が彼のファンだったのって10年前なんだよね。デビュー当時からしばらくのあいだ。3rdアルバムくらいまでは初回盤を持っていたけど、しばらく離れてました。ラルクその他に転んだからな(苦笑)。10年たってベスト盤でひさしぶりに聴いて戻ってきたといった感じでしょうか。
ちなみに、山崎まさよしさんも似たような感じで。映画主演とSMAPにセロリを提供したあたりで徐々に離れていきました。世間ではこれで認知されたと思うのですが、その逆を行く私って(苦笑)。なので、彼に関しては、古い曲しかわかりません(爆)。

以下、若干のネタバレあり。
といっても、セットリストはわかりません!↑のようなていたらくですから(苦笑)。
ネタバレでないことといえば。
本日発売のライヴベストアルバムの初回盤ですが、スガさんご本人のおすすめの聴き方は、3枚(ライヴテイク・バンド編、ライヴテイク・ひとり(弾き語り)編、MC編)全部をiPod等に読み込ませて、それをシャッフルで聴くというもの。臨場感が増していいらしいです。「弾き語りでしっとりとした曲の直後に「はい、と言ったわけで〜」と場違いのしゃべりになって、ほんと面白いから!」だそうです(笑)。あとでためしてみます。

More
[PR]
by szkhkty | 2007-10-10 23:01 | ライヴ

お前ら最高じゃあ!

…は、違う人の台詞です(笑)。
お前らバカだけどいいよ。

9/5 ELLEGARDEN@Zepp Sapporoに行ってきました。

楽しかったですよ。
ひさしぶりに飛び跳ねたり拳を挙げたりして、そういやライヴハウスばっかり行ってた頃って太る心配なんてしてなかったとか思ったり(笑)。

前座(ゲスト)はTHE BACK HORN。
以前から、ヴォーカルさんがたつろーみたいだなと思っていたのですが、本日の衣装が白シャツだったこともあり、やっぱりたつろーっぽいなと思ってしまいました(笑)。
そこそこ興味はあったのですが、うん、なかなかでしたよ。ひさしぶりにハコで爆音で聴いたなー、みたいな。

エルレ。
やっぱり楽曲が好みだなあ、細美君のヴォーカルも好きだなあと。
Zepp中に一体感が生まれて盛り上がったと思います。楽しかった!

ただ、A音ちゃんでさえ、ちょっと細美君のMCがねえ…、と思うほど、えーと(もごもご)。
うん、伝えたいのはわかった。でも、それって自分に言い聞かせてるよね?と。そして、言葉は難しい。若いコたちがどう受け取ったか心配だったり。「一生(エルレに)ついて行くよ!」と叫んだ男のコがいた時点で「伝わってねーな」と思ってしまったり(苦笑)。そうじゃないってば。

本人がメンタル面に関する自覚があったのが救いかな(苦笑)。
メンバーがどう思っているのかわからないけど、生暖かく見守ってあげてください。…大変そう(苦笑)。

ダブルアンコールをしておしまい。
「ありがとうございましたっ!」

…そして、今、MONKEY MAJIK聴き中。
えー(苦笑)。後述。
[PR]
by szkhkty | 2007-09-06 00:49 | ライヴ