以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー

<   2006年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

帯広てんこもり

帯広楽しかった(≧▽≦)
いろいろありすぎ。ここには書けないことも。
「こんなところ」に来てくれてありがとう。
「私、yukihiroと目が合っちゃった!」という台詞は今日のお客さん全員言ってよし!
ひとりひとり顔を見ながら指さして数えられたから(笑)。
「今日来てくれたみんな、忘れないから!」
yukihiro含めた前4人とタッチしたよ。向こうから手を出してくれたからさあ(笑)。
道民の義務を遂行して本当によかった。

きちんとしたレポはまたあとで。
[PR]
by szkhkty | 2006-05-30 23:31 | ライヴ

もうひといき?

仕事してるよ?(笑)
仮眠できるといいな。

ちょっと思い出してポルノ@横浜チケの発売状況を確認してみました。昨日が一般発売日。
…予定枚数終了してるじゃん(爆)。
私が見たのはぴあのみだけど、ほかも似たようなものでしょう。
てことは、需要があるところにはあるのかも。
うーむ。

いまだにインフル多いなー。B型がね。
溶連菌も多かったけど。愛子さまがかかったやつね。
今朝、のどが痛くて声が出にくくてどうしようかと思ったけど、大丈夫っぽい。気をつけます。遊びに行けなくなっちゃう(笑)。
[PR]
by szkhkty | 2006-05-30 00:34

月イチ

…と化してしまっているお掃除(爆)。
やっぱりすっきりするね!

久しぶりにLies〜のPVを観た。
「あー、hyde君がたたずんでいるこの窓、あそこだなあ。やっぱりクレーンを使って撮影しているよね」
「建物の中には入れなかったけど、扉はあんな感じだよね」
「sakuraが燃えているのはあの裏側の原っぱだなあ」
とかいろいろチェックしまくり。面白いね。
撮影時にはなかった緑が現在は鬱蒼と生えています。月日の流れはすごいね。って、10年か!ずいぶんファン(リスナー歴含む)やってるなあ(笑)。この曲よりだいぶ前からだし。

昨夜から大荒れの北海道。
今日はacid@青森で友人が陸路で遠征しました。
JR北海道は大丈夫なのか?
と思ったら、強風と信号機の故障のために運転見合わせになったらしく、函館で予定していた青森行き列車の乗り換えに間に合わずに開場時間に間に合わなかったらしい(−_−;)
着いたら開場待ちしている人は全然いなかったけど、入ったらけっこうなスペースが空いていたらしい。青森も好評発売中のままだったしな(爆)。
けっきょくかなり前のほうに行けて押しもなかったので好きに踊れてとても楽しかったらしい。
それはよかった!ヽ(^o^)丿
↑のようなことをライヴ後の食事中に電話してくれて教えてもらえました。ありがとう!
今はカーペット車両で就寝中のはず。お疲れさまでした。

途中で機材トラブルのために長めのMCがあったらしくてその内容も面白かったのですが、もう風邪ひいたの?yukihiroさんっ!
北海道のライヴ後に風邪をひいて調子を崩すアーティストは多いけど、先取りですか(笑)。冷静に対処しているので大丈夫そうですけどね。たしかに汗をかいたら治るけれども(笑)。

すでに帯広遠征の荷造りは済んでいます。明日は当直だからね。
楽しみだあ!(≧▽≦)
でも、どうも前から1,2列は顔見知りで埋まるんじゃねーのという雰囲気(爆)。ガラガラだったらどうしよう!(更爆)それはそれで面白いかも!(笑)

やっとSWITCH感謝祭の映像を観た(遅)。
いつもはiBookを使っているけど、これはVAIOで観ようと思っていて。WinのほうがWMPの画面が大きい気がするし、iBookは遠征時に持ち歩いたせいで液晶画面の調子が悪くてちらつくので。
で、滅多にVAIOを使わないのでほったらかしになっていたという…。武道館で観たしな、とも思って(爆)。さすがに今月末までの配信だしこれからacidで動き回るので今日しかない!と思って。

で、観たのですが…。
少しずつでも観ておけばよかったと思いました。いっぺんに観るととても疲れました。なんだか罰ゲームのようで(爆)。と言いつつ全部観ましたけど(笑)。
でも、少しカットされてますね。DON'T CALL ME CRAZYのPVとサトイモトイモの歌詞を間違えたライオンのライヴ映像と因島ライヴの小学生も歌っている愛が呼ぶほうへの映像。本当にふたりのコメントのみ。
PVと因島ライヴの映像はほかで観る機会があったけど、サトイモトイモは観られなくて行けなかった人は残念じゃないのかなあ、と思いました。仕方ないのかな?
抽選会での晴一君のサプライズ登場シーンはなんだか懐かしかったです。急にみんな元気になって盛り上がったよねー(笑)。来てくれてうれしかったです。感謝。

More
[PR]
by szkhkty | 2006-05-29 02:04 | 音楽

留守番組

はー、おいしいものが食べたい。
もうしばらくバナナは見たくない。あ、もやし買わなきゃ。こないだうっかり生ハムを買っちゃったからなあ。贅沢はいかん。
…一応給料出たばっかりなのにな(苦笑)。今月の給料の一部は貯蓄口座へ振り替え済み。もう少しがんばってみます。

7月の遠征は貯まったマイルが効いています。福岡行きと横浜行きが2往復タダ。そんなわけで、マイル残高が300弱になってしまったのですが、今確認したらすでにANAカードのポイントを移行すれば9000くらいにはなるらしい。すげー(笑)。最近遠征と買い物を控えているから15000マイルになるにはまだ時間がかかるかなと思ったけど、沖縄行きは旅行パックとはいえふつうに支払って行くので貯まるかなあ。わくわく。
あ、HYDE@福岡の往路は予約便では開場時間に間に合わないけど、当日前便に空席があれば予約変更ができるかもしれない。なので、早めに空港に行くつもり。便変更ができなくてもスーパーシート変更狙いもあるしね。
そういえば、最近JALのクラスJとANAのスーパーシートプレミアムのCMをよく見る気がする。バーゲンフェアや旅割よりこっちのほうを推しておいたほうがいいのかしら。
どちらも乗ったことがありますが、こちらに慣れてしまうと普通席に乗れなくなるので注意(笑)。たしかにいい気分にはさせてくれるけど、それに対して1000円や5000円を支払う価値を見いだせるかは個人次第。たまにはいいと思いますよ(笑)。

yukihiroさんは仙台で「僕たちacid androidは、関東より北に来たのは初めてなんですけど」と言ったとか。
…自覚あったのか(爆)。
彼の日本地図には北関東より上はないものだと思ってましたが。蝦夷地はロシア領ですか?(笑)
明日、じゃなくてもう今日はいよいよ青森ですね。
ここで今回のacidツアー初参戦の友人もいるのですが、私はパス。三色丼(マグロ、イクラ、ホタテ)は食べたかったけど、正直しんどい(爆)。クォーターも好きなハコだしライヴ翌日に一応定時から仕事もできるのだけど、そこまでする気にはなれず。
ただ、青森ライヴの感想は聞きたいなあ。特にN姉の(何)。私にとっていちばん参考になりそうなので(笑)。

ポルノの新しいアー写を見て「また(?)変な格好させられてるー(笑)」と大笑いしていたけど、世間(ファンの間)では「かっこいい!(≧▽≦)」なのですか?やっぱりずれてるぜ、俺(爆)。どうせなら、バイクじゃなくてユニコーンに乗ればいいのにーとか思ったり。…ハネウマってそういう意味じゃないの?(^^ゞ 曲を聴いたことがないのでよく知らなくて。指なし手袋は別の人を連想(笑)。

ユニコーンと言えば、民生の41歳のお誕生日企画!とやらに投票してみた。
シングルから1曲、それ以外から2曲、自分にとっての民生ソングベスト3を投票するというもの。
私は「息子」「野ばら」「リー!リー!リー!」を投票。さっき、現時点でのラインキングを見たら「野ばら」が1位だった。自分も選んでおいて何だけど、ちょっとびっくり。この曲はPVも好きで。民生がアコギを弾き語りするところをワンカメ長回しでシンプル。…え、そういうPVはどっかで見たことある?(笑)HYDEより民生のほうが先にやってます。
ほかの曲は圏外。
「息子」ははじめて聴いたときの印象が強くて。コードがツボ。カップリング曲の「BEEF」はうってかわって神戸牛がテーマのコミカルだけどちょっとブラックな(?)曲なのですが、このシングルの発売日数日後(2日後?)に阪神淡路大震災が起きて神戸がひどいことになったのでよく覚えています。
「リー!リー!リー!」は言葉遊びが面白い。一応英語詞なのですが、空耳で日本語で草野球の歌に聞こえます(笑)。だからこのタイトル。英語詞に意味はあるのかな?音(韻)だけで書いているのかも。
てか、選んでいる曲の発表年代で「最近聴いてねーな、こいつ」というのがバレそう(苦笑)。
あ、「悩んで学んで」と「THE STANDARD」も迷ったよ。って、これも古いな。

何気に北海道ローカル番組に絶賛出演しているHYDEさん。
STVとFM NORTH WAVEはスルー。だって、旭川ライヴ前でテンションが上がってなかったし2時間番組はしんどいし(爆)。
AIR-G'は捕獲してみた。先週のはうっかり忘れていたので北海道組に助けてもらって今週のは自力で。まだ聴いていないけど。AIR-G'はオンエア曲と時間がわかるので出演時間の見当を付けやすくて便利。
HBCも捕獲してみようかな。1時間番組だし(笑)。…忘れなければ(爆)。

トライセラはさっぱり(´。`)
たしか、今日がツアーファイナル(追加だけど)だっけ?ツアー中いちどもライヴに行かなかったのはかなーり久しぶり。'98年以来かも。「全国ツアー」と言われることに激しい抵抗感あり。蝦夷地はロシア領ですか?(怒)
北海道のトラ友はすっかり離れていて、ひとりは妹さんの影響でピエラーになってます(笑)。や、FCに入ろうと思ったら解散してしまったので(申し込み用紙に記入してあとは入金するだけだったらしい…)キリトにはまっているらしい。ま、彼女たちは2回ツアー未参加で冷めているだけで、トラから上がったわけではなさそうだけど。でも、この調子じゃわかならいよ?北海道のファンは離れますよ。ジンギスカン好きとか言ってるけどさあ。
これは新しい音源とか出されても気づかないなあ…と思ったら、シングル発売するのか!(爆)久しぶりにオフィを見てびっくり(-_-;)
6/21って何かあったような、と思ったら、ラルクのDVD発売日ですね。じゃあ、ちょうどいいや。あ、どうでしょうのDVDも同じ日だったような気が。どっちが売れるかな?(笑)ついでにポルノのシングルも1週間早く発売してくれればいいのにな。←改めて買いに行くのが面倒らしい
[PR]
by szkhkty | 2006-05-28 04:53 | 音楽

ばたんきゅー

帰宅して↑なここ最近。体力落ちたなあ。
いろんなことについて行けていない。

NAOTOさんのAXライヴ(コンサートかな?)の存在をまったく知らなくて、なぜかA音ちゃんから教えてもらった(´。`)
ま、渋谷には行けないので今回は支障はないのですが、やっぱりチェックしておかないとダメだね。ポンすけもくうからのメールで知ったし。チケット会社のお気に入り登録しておきます。
A音ちゃんは行こうと思えば行けるけど(acid@品川2daysの前日)、けっきょくどうするのかな。

kenちゃんのこともさっぱり(´。`)
teっちゃんといい、ちょっと違う形での始動ですね。これはkenちゃんファン的にはおっけーなのでしょうか?S.O.A.P.嬢は複雑かな?SakuraやEinファンもね。
私はどうだろう…。音源次第かなあ。kenちゃん曲やギターは好きなので興味はあるのですが。
teっちゃんは関西でライヴやるなら行く気あり。関東には行く気なし。関西組とツッコミ合いたいので(笑)。

あとはつれづれと、ここ最近のできごと。

先日WESS先行で取った某チケを発券したら「1階1列」だった。
ホールなので「アリーナ席」はありません。ようするに最前列。
えーと、ちょっと困った(爆)。初見でどんなステージなのかよくわからないので。様子見したかったのになあ。WESS先行はS席のみだからいいチケ番になるのは予想できたけどね…。ま、楽しんできます。
あ、宇多田ヒカルではないです。同じ日に先行予約だったけど。彼女のライヴも座席によって価格が違うからいいよね。納得できる。

ポルノ@因島ライヴのリピート放送を観た。
いい加減飽きているのだけど(酷)。や、だって、広島ローカル、BS2、NHK総合と観たからさあ(笑)。あと、武道館でもちょっと観たし。と言いつつまた観たのは今回はBS-hiだったから。画質の確認がしたくて。やっぱりキレイだなあ。お客さんがクリア(笑)、晴一君のお肌のキメがボr(以下自粛)。でも、「BS設置連絡のお願い」表示がウザイ。やりやがったな、NHK(爆)。仕方ないとは思うけどね…。
そんなことを書きつつ、今はM-ON!のin FOCUSのリピート放送を観ていたり。アポロ中。このアキヒト君ってさあ、やっぱりアイライン入れられてるよね?バッチリすぎ(笑)。

A音ちゃんに飛行機の事前座席指定の打ち合わせのためにちょっと電話したはずが充電切れするまでしゃべってしまった(笑)。
「A音ちゃんは7/21に東京(新宿)で7/23に千葉(本八幡)でライヴで7/24に北海道に帰るでしょ?私は7/22,23に神奈川(横浜)でライヴで7/24に北海道に帰るから飛行機の便を合わせようよ。もちろんANAでしょ?」って…なにか間違ってる(^_^;) 同じ頃、関東組のGーコさんとYきだが逆に北海道に来ています。お互い地元で済ませられればいいのに、うまくいかないね。あ、本八幡は別。ここには行かなきゃ、ね(笑)。

日曜日が待ち遠しい。
青森に行くわけではなく(笑)、休みたい。
[PR]
by szkhkty | 2006-05-26 19:51 | 音楽

関東ぶらり旅

週末のライヴ以外のできごと。

土曜日。
新千歳空港にて、お土産選びで時間ロス。時間がなくて吟味できませんでした。もっとすごいのを持って行きたかった(苦笑)。
ライヴ後にGーコさんとIぴと合流。
ふたりにグッズを買ってもらっていたのでスムーズに移動できました。ふたりはグッズ売り場に来てしまったのでちょっと見てみようと思ったら、終演後にダッシュしてきたファンの形相にかなーりびびったらしい(笑)。
Gーコさんから函館の話を聞く。すごく楽しめたみたいでよかった。そりゃそうだろう、GLAYファンだもん(笑)。
HYDEライヴの道内チケはWESSが最後までけっこう抱えていて実は当日も定価で買えたという話をしていてそのときはえーっ、もったいないと思ったけど…。よく考えたらおかしい。今回のプロモータはWESSではなくミュージックファンなので。でも、WESSのスタッフがよく来るお店のオーナー(?)が聞いた話と言っていたしなあ。WESSの持ち分もあったのかも。acidも道内チケはWESSの取り扱いだけど、全般はBSPでしょ?
Iぴには会えると思っていなかったので、ちょっとうれしかったです。7月のnil@札幌はすれ違いだし。と思っていたけど、海の日には会えそう。私が福岡からとっとと帰ってくるので。Nぴーさんとも会えそうだし、うれしいなあ。
ふたりと別れたあとはYきだ運転でYきだ宅@群馬へ。BGMはジャンヌ@インディーズ時代の楽曲。声が若いね。
ゴエと久しぶりのご対面。深夜なのに熱烈歓迎ありがとう!(≧▽≦)
約1週間早いけど、Yきだへ誕生日プレゼント。とっても恥ずかしい懐かしいものも同梱。札幌で使ってください(笑)。

日曜日。
この日の目的地は埼玉・入間の某お屋敷。Lies〜のPVの撮影場所。最寄り駅付近でGーコさん、Aこ、Yうこと合流することになってました。
朝っぱらからちょっと具合が悪くなる私。…キュウリ残してごめんねー。がんばってみたけど、どんどん具合が悪くなってくるのがわかったので正直にギブアップしました(苦笑)。
カーナビに惑わされてスタートダッシュに失敗して待ち合わせに遅刻(爆)。や、スタートダッシュだけではなくフィニッシュにもオチが。どうしても「こんなところに道なんてあったっけ?」的なところを通らせようとしているナビ。一応道があったので困惑しつつも従うと…行き止まり(爆)。や、たしかに「入間駅付近」には着いたよ。目の前に北口の改札があったから。でも、こんなところに案内しなくても。車両通行禁止じゃん(爆)。3人にこっちに来てもらいました。乗車。
なにも言わずにお土産のキャラメルを手渡して反応を見る。…もちろん、渡したのはジンギスカンキャラメル(爆)。「食べられるけど、また食べたいとは思わない。タレにつけたキャラメルみたい」とのこと。私もはじめて食べてみましたが…妙に香ばしい。そして、肉臭い、生臭い(爆)。いちど食べて「へぇ」と言えればそれでいいという感じ。もちろん、これだけだとひどい人になるのでまともなミルクキャラメルも持って行ってました。そちらを渡すと「これはおいしい」とのこと。艶肌キャラメル、コラーゲンたっぷりでっせ(笑)。

さて、お目当てのお屋敷はどこだろうね?駅から徒歩3分らしいよ、と言いつつ付近を走行していてふと気づく。…いままでなんども通った廃墟みたいなところじゃない?(爆)
ビンゴでした。裏口(?)から見ると廃墟っぽいけど、正面から見ると窓に見覚えがありました。近くに車を停めて歩道橋を渡るときに上から写真を撮るヲタ集団(笑)。「電線が写っちゃうねー。…あ、ここからだと電線が写らなくてキレイに撮れるよ」って…、なんで歩道橋のトタンの壁に穴が開いているの?しかもベストポジションに。ヲタの仕業なの?(爆)
この日は閉館日だったので外から観察するのみ。
お屋敷の目の前に行って窓を見上げる。hyde君がぼけーっと外を眺めていたあの窓です。正面の扉から中を伺おうとしたけど、カーテンでしっかりガードされていて見えず。「きっと、ここを開けたら目の前にあの階段がある気がする。階段を登りたいよう、窓から外を眺めたいよう、炎をフワッと消したいよう、ソファに座りたいよう、葡萄を食べたいよう」とヲタの欲求不満をぶちまけつつ記念撮影(笑)。
中を覗けるところがないか周りをぐるぐる観察したり、かなーり怪しい集団(爆)。と、隣の建物(?)からおばさん登場。「今日は開いてないんだよねえ。中見たい?」「はい、見たいです!」と言うと「ちょっと待ってて」だか何やら言いながらどこかへ消えていきました。えっと…、管理人さん?見せてくれるの?「待っていればいいのかなあ?」と不安になりつつもしばし待つと、おばさんが戻ってきました。「やっぱり無理みたい」とのこと。あ、やっぱりね。「市役所に問い合わせてみたら開けてくれるかもしれないよ」とも言ってました。「数十人集めれば開けてくれるかもね。ヲタに招集をかけたら集まるんじゃない?(笑)」などと言いつつ、その場を去りました。
月に平日1日しか開かないのはキツイね。私は距離的に無理なので、いつか関東組でぜひLies〜ごっこをしてください(笑)。

その後は軽く食事をして私は帰路へ。
池袋での乗り換え順路等を教えてくれたので戸惑うことなく移動できて助かりました。そういうのは知らなかったので、やっぱり地元民は違うなと思いました(笑)。
帰りの飛行機では「○○(←私の苗字)様、お飲み物はいかがいたしましょうか?」と言われました。行きは名指しされなかったはず。クラスJでも名前を把握しているのですね。スーパーシートは名前で呼ばれます。今回の飛行機は往復ともにJALのクラスJ。往路便の時間の関係でJALにして、予約時はまだ金銭的に余裕があったのでクラスJにしました。残念なのは、往復とも茶菓がおかきだったこと。ケーキも食べたかったぞ!(笑)もしかして、便じゃなくて期間によって茶菓が決まっているのかなあ。
往路は桐生、じゃなくて気流の乱れのために飛行機が揺れたらしいが(ほかの乗客談)私は気づかず爆睡。慣れって恐ろしい。復路はゴッチ語録に集中。まだ読んでいなかったもので(苦笑)。「い」から「ら」まで読んだよ。ゴッチの発言をきくと「音楽って、ライヴっていいな」と思う。
JOKERを買って帰宅。

久しぶりに関東組に会えて楽しかったです。
やっぱり関東組と会うとHYDEの話になるね(笑)。けっこう楽しかったです。各地のライヴのいろんな逸話も聞けたし。
次は、福岡か札幌か沖縄で!
…なんか間違ってる(^_^;)
[PR]
by szkhkty | 2006-05-23 22:47 |
ステージ上部の5つあるスクリーンに楽屋からステージに向かうメンバーの映像らしきものが映った瞬間「キャーッ!」と黄色い歓声が。…え、「キャーッ!」なの?(爆)すみません、すごーくびっくりしました。こういう対象物なのかと思って。そっか、これはポストカードセットとかに需要があるよね(笑)。

ステージ上にメンバーが登場するとさらに大きな歓声が。おおっ、立派だよ、yasu(笑)。
で、いよいよ本編スタート。
セットリストは、もちろんわかりません。YきだセレクトMDしか聴いていないし(爆)。ポケメロサイトで期間限定でセットリストの着うたがDLできるらしいっすよ(笑)。

よくわからないので感想のみで。
yasuのヴォーカルは思っていた以上に私の好きなタイプでした。スタイルというかパフォーマンスというか。
Yきだも言っていたけど、やちゅ、じっとしていないね。1曲目からいきなりこちら(下手)側にかけだしてきたり、ステージ上を走りまくり。センターの人がちょっとかわいそう(笑)。センターに戻ってもずっと踊っていて、やけにモニターに乗って煽っているなあと思ったら、モニターの手前にお立ち台がありました。
声もけっこういい感じで出ていたと思います。ふだんを知らないのでよくわかりませんが。声がキレイだよね。でも、ハイトーンヴォイスなので「跳べ!」と言っているのがかわいい感じでちょっと笑いました。盛り上がってくるとMCが早口で何を言っているのかさっぱりわからなくなることあり。落ち着け!やちゅ(笑)。
途中で「エヴィバディセイ、イェイ!」とかモンキーダンスとかしているときに違う人を思い出したり(笑)。
見ていて「なんで好きな(ヴォーカルの)タイプなのかなあ?」と思っていて、気づきました。いちどもギターを弾いていない。ヴォーカルに徹している。私はヴォーカルはヴォーカルに徹してほしいんですよね。Vo&Gの3ピースバンドは別だけど、4,5人編成でギタリストがいるならヴォーカルはマイクを持って煽ってくれ、と。もちろん曲によってギターを弾くのも好きですけど、ずっと弾かなくてもいいじゃん、と思うタイプ。そんなわけで、初期のZIGZO TETSUやポルノアキヒトは見ていてけっこう好きでした。

早弾きのギタリストのライヴははじめてかも。
kenちゃんとかは早弾きじゃないでしょ?聴かせるタイプ。唱君はリフ命だし。ちょっと新鮮でした。でも、実は早弾きはあんまり好きじゃないんだなあ…。曲によってたまにはとかならいいけど(苦笑)。

下手側にいたせいなのか、リズム隊はけっこうしっかり聞こえました。
ベースがきちんと聞こえていい感じ。
私の印象ではベースのka-yuが一番人気なのかなと思ったけど、どうなのでしょうか(笑)。彼に対する歓声が多かったような気がするんだよねえ。
ドラムは、ちょっとシンバルの鳴りがシャンシャン気味でそこがちょっと気になったり。あくまで私の印象。でも、どっしりしていて安定感あり。

キーボードがいるバンドのライヴは久しぶり、いや、はじめて?
サポメンならあるけどメンバーでというのはあんまりないよね。私はユニコーンは生で観たことないし。
鍵盤楽器があるなしでは音の幅が変わりますね。実は弦楽器のみのほうが好みだったりするのですが、曲の振り幅が大きくなってこれもありかなとは思う。

大阪(関西)弁のMCは聴き慣れているので安心しますね(笑)。
ですます調で煽るヴォーカルははじめてかも。ちょっと意外。
観客に歌わせるところもあり。だけど…。ごめん、yasu、私、歌詞わかんない(笑)。
ジャンヌはメンバー紹介があるバンドなんですね。みなさん、それなりに芸を持っていらっしゃる(笑)。

アンコールは2回ありました。
いちどめのアンコール終了時に「豆まきかよ!」ってくらいかなりピックを投げまくっていたけど、終わった感じがしなかったというか。客電もつかないし。案の定、もういちど出てきて1曲演奏したあとに「これをやらないと終われないよね」みたいな感じでシルビアを演奏しておしまい。ラストの定番曲なのでしょうか。よくわからないけど、なんか…お客さんの動き的にもジレンマっぽかった(笑)。
本当のラスト。また豆まきピック投げをしたあとにメンバー全員が中央に立ってご挨拶しておしまい。
このとき、yasuはペットボトルを投げてタオルも投げると思わせておいて花道先端の柵にかけて、また羽織ってリストバンドを投げて。で、ほかのメンバーを見ていたときに上半身裸になってました。腹筋割れてたねー(笑)。立派な筋肉で。あれなら楽々hyde君をひょいと担いで拉致れそうだなーと思いながら見てました(爆)。
「聴いてくれるお客さんがいてこそライヴができるので、これからも応援よろしくおねがいします!」

ブレイク前後でファン層が変わったと言われるジャンヌのファンってどんな感じなんだろう、と期待しつつ行ったのですが。
上から見ていると、1曲目からアリーナ前方のコアファンっぽい方々は一心不乱にヘドバンしてました。そして、サビになると手扇子に変貌。これがね、いままで見たことがないタイプの動きでかなーり興味津々。
1曲の中でAメロBメロでヘドバンしてサビでいっせいに手扇子に変わるのって面白いなと思って。その手扇子がまた見たことがない動きで。GLAYや一時期のラルクでやっていた手振りの類とは全然違って「えっと、雨乞い?」というような下から上へ手を送る祈祷っぽい感じで。にわかに真似をするのは難しい感じ。真似する気もないけど。あ、批判をしているつもりはまったくありません。単なる私の印象。私はみんなと同じことはできないけど、好きにさせてもらって楽しませてもらいました。

動きにも注目しましたが、とにかく男率が高いなと思いました。
しかも、受動的ではなく能動的にライヴに参加しています。私の前に男子高校生っぽいコがいたのだけど、体いっぱいに「ジャンヌサイコー!」オーラを出してました。握る拳にも力が入ります(笑)。
10代のコが多かったのもびっくり。若いファンが多いのはいいことだと思うので。
そして、みんな、熱い!
本編が終了した直後にアンコールがかかりまくってました。客席全体で合わせようというのはまったく感じられず、立ったまま思い思いに。「アンコールって予定調和じゃなくてこういうものだよなあ」としみじみ思いました。

グッズはパンフのみ購入。
10周年記念ライヴということなのでラルクの7daysみたいな「自らバッタもんみたいな冊子を作るのか?(笑)」的なものを期待していたのですが、まあふつうでしたね。見せるの忘れちゃった。ごめんねー。
Yきだがリストバンドを買っていてちょっとはめさせてもらったけど、これがすごくいい。私がいままで触ったことがあるグッズのリスバンの中でいちばん素材がよくて肌触りがいいし吸湿性もよさそうだし、しまり具合もちょうどいいし、デザインもバンド名は入っているけどシンプルでそんなに気にならない感じで。さすが、1個1500円なだけはある(爆)。←高いよね(笑)

私にとっての初ジャンヌがいきなりこんなところになってしまったけど、ずっと「ライヴに行くタイミングを逃したバンド」だったので行けていろんな発見もできてかなり楽しかったです。「ただのハイヲタじゃないんだな、やちゅ」とか思ったし(笑)。
誘ってくれてありがとう。

More
[PR]
by szkhkty | 2006-05-22 06:53 | ライヴ
乙女なのは自分なのか?相手なのか?yasuよ(笑)。

今年初飛行機!(≧▽≦)
じゃなくて(笑)、ちょっくら埼玉県に行ってきました。
5/20 Janne Da Arc Live 2006 DEAD OR ALIVEのために。
このライヴのタイトルを見て一瞬「DOA(医療用語)かよ」と思ったけど、あれは「Dead On Arrival」でしたね。イマイチ覚えられない人(苦笑)。

正直に申し上げますと、私はジャンヌファンではありません。
CDは1枚も持ってません。ライヴも行ったことがありません。なのになぜはるばる北海道から埼玉に行くのか。HYDEでさえ行かないのに。ホント、謎ですね。誘ったほうもびっくりだよね(笑)。
誘われたときはまだHYDEの追加公演とポルノのライヴは発表されていなかったので比較的遠征する余裕があったのと、まだ今年飛行機に乗っていないのと、さいたまスーパーアリーナに行ったことがなかったのが大きいです。いちばんの理由はジャンヌのライヴに行くタイミングを逃した感をずっと持っていたからですが。いちど行ってみたいとはずっと思っていたけど、いつのまにかチケが取りづらくなってライヴハウス公演じゃなくなって完全に行くタイミングを逃してしまいました。なので、いきなりスーパーアリーナに遠征ってどうかと思ったけど、これも縁だと思って。

羽田空港から直接さいたま新都心に行くと、道中からファンらしき人に会いました。会場付近にももちろんたくさんいたのですが、はじめて見るジャンヌファンを楽しく観察してました。へー、こんな感じなんだなと思って。なんだかラルクのライヴにもいそうなNAOTOやゴルチエっぽいものを着たコたちや黒ずくめのお嬢さんたちもいたし、メンバーのコスのコたちもいたし。若い男の子が多いなと思いました。彼女と一緒の人もいたけど、男同士で来ている人が多かった。さすが、男尻ナイトをやるだけはある(笑)。

Yきだと合流してグッズ売り場を見て「終演後に買いに行こう」と決めてさっさと入場して、まず最初にしたことは座席探しではなくお花チェック(爆)。はたして、HYDEさんはやちゅのウザイまでの愛に応えているのか?(笑)
うちらの座席は400レベルとやらでメイン入場口(?)からめっちゃ遠くてお花探しは難航しましたが、見つけた瞬間は小躍りしました。
まずは大きな花輪発見。パチンコ店の開店祝いみたいですよ?(笑)宣伝部長のカンニング竹山さんから。目立ちたいのかな?(爆)これは絶対入口最初に飾らなければならない代物。
で、その隣が…HYDEだ!ちょっとお花のサイズがしょぼいけど(爆)、すごくいい場所に並んでいるよ。「お花が来ていてよかったねー。ほっとした(笑)。絶対yasuが「HYDEさんのは絶対ここ!」って指定したよねー。ヤツは届けられたお花を見た瞬間有頂天になったに違いない。終演後にこれの前で記念撮影するよね、満面の笑みで。で、お持ち帰りする、と」などと言いたい放題(爆)。や、きっとこんな感じですよ。よかったね、やちゅりん(笑)。

座席は高い位置にはあったけどステージに近くてよく見えました。横すぎて正面の画は見られなかったけど。
なぜかハトのつがい(?)が会場上空を好きなように飛び回っていてかなりウケました。ステージ上の機材の上にもとまっていたし。ライヴがはじまってからは飛んでませんでしたけどね。鳥目で飛べなかったのか?(笑)
25分押しくらいで開演。

寝る。またあとで。…まだライヴ本編にたどりついていないけど(苦笑)。
[PR]
by szkhkty | 2006-05-22 02:19 | ライヴ

準備

急に暑くなったのはどうしてなのでしょうか。
極端すぎるんですけどー。こないだのHYDE@旭川の最高気温は12度だったはずなのに、その後3,4日連続夏日って。ここ最近は東京より暑いぞ。7月中旬並みの陽気らしいですよ。
近所ではタンポポとチューリップがぽこぽこ咲いてモンシロチョウがひらひらしています。アゲハチョウはまだ見ていないなー。…ちょっと季節感がめちゃめちゃになるかも(笑)。
ちなみに、うちの部署の気温は34度。「5月の北海道にいながらにして沖縄気分だね♪」って、嫌すぎる(爆)。アイス2個食べちゃったよ。

HYDEで思い出した。
HYDE@函館当日に仕事をしていると、急搬された(自力かも?)患者さんでひどい貧血のかたがいました。データを見て「かなりひどいねー。輸血の依頼来るかな?」なんて話をして患者名を見ると「△○○○」。
…ええっ?
と、これだとなんだかよくわかりませんが(笑)、○部分がHYDEさんの本名とまったく同じで△部分も似たような漢字だったので、一瞬「なんでこんなところにいるの?ライヴは?」と思いました。生年月日が違ったので(40代だった)すぐに気づきましたけどね。

荷造りは終わりました。
なんだかはりきっているみたいですが(笑)、今日は当直なので木曜日には荷造りしなければならなくて、週間天気予報を見ながら持って行く服をチェックしたり。本当はスカートにしようと思っていたのですが、私がスカートをはくと雨が降るのでやめました(爆)。
乗る電車の路線も確認。はじめて行くところ、しかも、都内じゃないからしっかりしないとね。さいたま新都心行きのほかに関内行きもチェック。実際に行くのは2か月後だけど、週明けに特典航空券を予約するのでおよその時間をチェックしておかないとね。

調べものついでに、ジャンヌのサイトでライヴグッズもチェック。
パンフはあると思ったので価格が知りたくて。パンフは買います。
ポスターやステッカーやポストカードもあるのね?へえ~(含笑)。

メールでポンすけ外伝のお知らせを見る。
…acid@北海道とかぶっているので却下(爆)。初日がacid@帯広と同じ日で2日目は移動日。2日目に行こうと思えば行けるけど、この頃はacidモードにしておくつもりなので。帯広観光後、帰ってからまた飲みに行くよね?(笑)せっかく2daysなのに残念だけどね…。てか、また来てくれるとは思わなかった。しかも2days。ただ札幌に来たかっただけでは…(笑)。また機会があれば。それにしても、ポルノ@横浜といい、なぜラルクソロ@北海道とかぶるのだ?むー。

30すぎた男がイマドコサーチされるのっていかがなものかと(笑)。サーチしたいのは持ち主じゃなくてまたなくすであろうケータイなんだと思うけど、ね。てか、いままでふつうに名前登録していたのですか?自覚しよう、有名人(でしょ?一応)。
あと、たまにあそこの投稿日付が変わるのはどうしてでしょう?いつのまにか16日になってた。某氏のように思いっきり自分の今現在の居場所を晒してマネージャーが慌てて改ざんしたわけでもないだろうし(笑)。

もうひとつ。
新連載のタイトルはなんとかならんのか。見た瞬間「げ、気持ち悪っ」と思ってしまった(爆)。はー、すみません。悪いのは雑誌編集部ですよね?(笑)
[PR]
by szkhkty | 2006-05-19 07:08

ぼーっ。

特典航空券の予約をした前後に昨日のレポをのろのろ書いて、ふと気づくとお昼。
福山さん、あいかわらずかっけーなー(いいともの某コーナー出演)とか思いながらお好み焼きをまくまく食べて、ふと部屋を見渡すと、昨日の荷物が散乱していてたいへん見苦しい状態に。
片づけたけど、カバンはそのままに。来週も遠征だからね。そろそろ交通機関その他を調べておかなければ…。
東京は暑いのかな?服はどうしようかな?…あ、間違えた。埼玉と群馬にしか用事はなかった(笑)。

けっこう楽しみなんですよ。久しぶりに何人かに会えるし、面白いところに連れて行ってもらえるらしいし(笑)。
ジャンヌのライヴも楽しみ。…あんまり曲は聴けていないけど(苦笑)。さいたまスーパーアリーナってどんなところかなあと思ってラルクぴあを捜索、発見、検証。ラルクぴあってなにかと重宝するよね(笑)。さいたまスーパーアリーナって、座席の呼び方(?)が変わっているよね。アクセス方法はたいして載ってなかった。

Gーコさんがすでに函館入りして歩き回っているらしい。なんどかメールが来ました。
念願の函館訪問なのでとても楽しそう。GLAY記念館の閉館が延期されてよかったね。某ファストフード店やコンビニには行けたのかな?一応教えておいたけど。ま、M穂と合流しているはずだから大丈夫だと思うけど。
うーん、I市探訪もしてみたいですね(笑)。あ、旧因島市じゃないですよ。こちらにも行きたいけど、某バンドは関係なくふつうに食べ物目当てだったりします。タコー!(笑)

こちらはただいま桜が満開です。
実家の近くにある母校の桜も満開でした。梅もね。北海道では梅よりも桜のほうが先に咲くことも珍しくないです。てか、ほかの花もぽこぽこ咲いてます。春が一気に来るのでね。で、一瞬暑くなったと思ったら、あっというまに冬になるのさー。
花見したいなー。イコール、北海道ではジンギスカンとビールがほしいなあ、となる(爆)。

何気にふたつ前のHYDEさんのMC集(?)はこっそり増殖中(笑)。思い出したら。

More
[PR]
by szkhkty | 2006-05-15 21:56