以前のブログタイトルで検索されるので暫定的にローマ字表記にしました


by szkhkty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2006年 11月 29日 ( 4 )

リラックス

岩盤浴に行ってきました。

汗ダラダラ。身体ポカポカ。
ラルクのツアーのこととかラルクのツアーのこととか考えずにぼへーっと横になっていると、身体の中の悪いものがどんどん出て行く気がして気持ちがよかったです。
また行こうっと。

身体の芯が温まっているうちに寝まーす。
レポはいつ完成するやら…。
ライヴ編のほかにわきわき編もあるしな(爆)。
[PR]
by szkhkty | 2006-11-29 23:23

冷や汗

号外って何?
なんか嫌な予感がするよう。怖いよう。
やーめーてー!かーぶーるー!(?)
でも、今わかったほうがいいのか…。
[PR]
by szkhkty | 2006-11-29 01:34 | 音楽
アンコール。

メインステージ付近から馬車に乗ったメンバーがサブステージに移動。
これがのろくてねー。hyde君は白いビラビラした服。hydeコスですか?(笑)

1曲目。
タイムマシンは「1991」と表示していたので、結成当時の曲なんだろうなとは思ったけどよくわからず。音源化されていない曲で、特に説明もなし(爆)。ただ、うちらのうしろの座席の男の子が男ヲタにありがちな説明好きで終始となりの友だちに説明していてウザかったのだけど、「これはpero時代の曲なんだよ」といったことを言ってました。ふーん。

で、I'm in painなのね。
…なんか見たことがあるタイトルだなー。曲は聴き覚えがないけど。
でも、もしかして、某さんから譲ってもらった市販化されていない音源が入ったMDに入っているかも、と思ってMDを探しました。引っ越ししたけどすぐに見つかりました。でも、曲名を書いた手紙がない。でも、私のことだからディスクに入力しているかも、と思ってラジカセに入れたら…表示されました。よくやった、当時の私!(笑)

早送りすると…あったよ!「I'm in pain」
あー、こんな曲だったかも。で、このドラムはperoなの?ギターはkenちゃん?hiro?ベースはもちろんteっちゃんだけど、teっちゃんっぽいようなそうでもないような(笑)。ヴォーカルは間違いなくhyde君だけど、声がちょっと若いというか細いんだよね。当時は22,3歳でしょ?うーむ(笑)。
こんな頃の曲を演奏してくれたのね(笑)。おもしろーい。てか、音源を持っていてよかった。
Pちゃんが言ってたけど、当時の歌い方になるよね。

次の曲は…Duneだ!キター!ぷしっ。
初期の代表曲なのでやるかなーと思って。聴けて面白いうれしい。
白いビラビラした服を着たhyde君がくるくる回りながら歌っています。懐かしいね。これのために髪を切らないでおいたのかな?短いと似合わない衣装だよね。当時は姫だったしね(笑)。

演奏後、また馬車に乗ってメインステージに移動。
のろのろ。馬車というより牛車みたい。正確には人力車(笑)。
この移動時、ファンの声援に応えるメンバーと我関せずなメンバーにくっきり分かれてましたね。
hyde君とteっちゃんはひらひら手を振って、kenちゃんはぢーっと観察していて、ユッキーはこくこく水を飲んでました。yukihiroさん、あきらかにひと仕事終えてリラックスしています(笑)。昔の曲は自分の思うとおりにいかなくて大変だよね。

このあとは最近のライヴでの定番曲、盛り上がり曲中心。
いまさらとも思ったけど、やっぱり盛り上がって楽しい。ユッキーが叩きやすそうだしね(苦手な6連符が出てくるKilling Me除く)。
それに、逆に古い曲ばかりだと馴染みがなくてつまらないファンもいるしね。選曲はバランスよく。

このあたりでhyde君が「今日は特別にyukihiro先生のありがたいお言葉を聞かせよう」とか言ってユッキーのMCがありました。ドラムセットから降りて中央へ。ユッキーがMCするときってすっごく盛り上がるよね。なんでだろ。レア?(笑)
「今日はこのような場所でドラムが叩けてうれしいです」とか言っていたような気が。いいことを言っていたのに覚えてません(苦笑)。
そして、hyde君が何か前フリの言葉(←すっかり忘れた爆)を言って彼と一緒に会場中でHappy Birthdayを合唱♪事前にサプライズ企画の紙が配られたのでね。
Cielちゃんがケーキを運んできてろうそくの炎を一気に吹き消すユッキー。ぱちぱちぱち。で、ケーキはどうするのかなと思ったら、人差し指でクリームをすくって舐めてました(笑)。「ありがとうございまーす」
「誕生日っていいねえ」とhyde君。あなたも公表してみては?(笑)ファンにはすでにバレバレですけど(爆)。

Linkではお決まりのウグイス嬢のメンバー紹介。
ユッキーは「今の気持ちをひとこと」→「いい感じでーす」。「もうひとこと」→しばし考えて、ドラムで答える(笑)。
teっちゃんはバナナ投げ。略(爆)。
kenちゃんはギターの早弾き。これ、珍しいと思いました。
hyde君は物真似。日本昔話のおじいさんは面白かった(笑)。ドラえもんは去年と同じ(爆)。

teっちゃんのMC。
「今日ここに来たみんな、幸せやで。なんでやと思う?宇宙で最初に新曲を聴けるんやで」
新曲キター!
やるかな?どうかな?と思っていて。ビンゴには入れなかったのですが(笑)。でも、懐かしい曲ばかりじゃなくて新曲を持ってくるのはバンドが前を向いて進んでいる感じがしてうれしいです。
実は、むらっさきツアーで新藤君が「アニヴァーサリーライヴにあえて新曲を持ってくることに意義がある」みたいなことを言っていたのを思い出してました。
…で、この新曲はteっちゃん曲だよね?この感じは(笑)。

このあと、hyde君がいいMCをしてました。
「15年バンドを続けるのは大変なことだと思う。当時のバンドはみんな解散していなくなってしまった。この(会場の)中で15歳以下のコもいるよね?生まれる前からやってるんだよー(笑)。紆余曲折あったけど、続けられてよかった」云々。
「最後の曲を聴いてください。虹」
じーん。
珍しくけっこう入り込んで聴いてましたが、ほんのちょっとだけ違和感もあって。ステージがそわそわしているというか。で、hyde君が周りを気にしている?と思ったら歌うのをやめて(フェイドアウトして)手を挙げて制止して。で、kenちゃんが、「すみません。僕でーす。間違えました(笑)」。そして、hyde君が「今やってるの、虹だよ」とか言っていたような気が。「15年やってると、こんなこともあるよね。ちょっとしたことでは動じなくなってきました(笑)」。7daysのヘヴドラでは動揺しまくってたけどな(爆)。

改めて、虹(笑)。
いやあ、よかったっす。さっきの笑いが嘘のよう(笑)。

More
[PR]
by szkhkty | 2006-11-29 00:58 | ライヴ
じゃあ、こっちに来てひざまづいて靴に接吻してもらおうか。←ドS

冗談はさておき。
ラニヴァーサリーライヴ初日(11/25)。
座席はスタンド1階真っ正面。野球ならいい座席なのにね。
でも、ステージ全体が真っ正面で見られてとってもよかったです。
そして、サブステージが近い!

開場は約1時間押し、開演は約20分押し。
客電が落ちてスクリーンには東京ドームがマシンに変身してタイムスリップしますよーといった感じの映像が流れる。
と、目の前のサブステージがせり上がってきました。
こっちからはじまるのか!一気にテンションが上がるうちら(笑)。

うをー、the Fourth Avenue Cafeだ!リベンジだね!
目の前にラルクがいるよ!the Fourth〜を演奏してるよ!と、かなり感動していましたが、間奏部分で歌い方がちょっと気持ち悪いなーと思う(爆)。ま、某ユキマニコンビほどは思わなかったけどね。そのリアクション、はたから見たらすっごいhydeファンみたいですよー(笑)。
てか、hyde君がhydeコスをしているなと思った(笑)。衣装がね。

1曲演奏し終わると、メンバーはドラムセットに集まってステージ下へ下がりました。
そのしぐさがなんとなくかわいかったです(笑)。
hyde&yukihiro、tetsu&kenコンビに分かれてカートで移動。メンバー自身が運転していたよね?hyde君とteっちゃんかな?しかし、のろのろしてるなー、と思った。

メインステージへ。
豆粒(苦笑)。かろうじて誰かはわかる程度。でも、今日はステージ全体とスクリーンを見るのだ。
Caressだ!やった!ぷしっ。←ビンゴカードを開ける音(笑)
曲当てビンゴをしていたのです。ライヴ中、曲がはじまるごとに暗闇の中ビンゴカードを凝視してにやにやしながら開けていた私は不気味だったに違いない(爆)。
この曲はMステでやったのでするだろうなと思ってました。

次はVivid Colorsだ!キター!うれしー!
私にとってはこの曲が今この場にいるきっかけの曲ですよ。あのときこの曲のPVとhyde君とteっちゃんのインタビューを見なかったら…もっとまともな人生だったと思う(爆)。

Lies〜を聴きながら、今年関東組と行った某洋館を思い出してました。
ジャンヌ、ありがとう(笑)。

あっ、夏の憂鬱だ!うれしー!
でも、やるかどうか微妙だと思ってたんだよね。ビンゴは開いたけど(笑)。

って、All Deadだ!意外だー!
と思ったら、kenちゃんのリクエストだったみたいで。この曲、改めて聴くといい曲だね。でも、歌詞がすごいね(笑)。

ここで、kenちゃんのMC。
↑のようなことを言ってました。「曲はいいけど、歌詞はひどいよねー。怖いよねー」みたいなことを、hyde君を交えつつ。
タイミングは忘れたけど、kenちゃんの前にhyde君のMCがありました。
「らるくあんしえるでーす」と言っているところで感動(笑)。おひさしぶり!
「マニアックなリクエストありがとう。今日は日頃の感謝を込めてご奉仕させていただきます、ご主人様」みたいなことを言ってました。で、手を添えてペコリ。
けっこういいことを言っていたのだけど、「hyde君ってこんなに気持ち悪いしゃべりかただっけ?」と思いながら聞いてました(爆)。

「じゃあ、次の曲を聴いてください。White Feathers」
ぎゃあー!やったー!聴きたかったの!
イントロでじーんとしつつ聴いてました。…多少の違和感とともに。
でも、かなりいい感じだったのですよ。もうちょっとコーラスが効いてほしいなとも思いつつ。hyde君はオープニングから声がよく出ていて神だったし(笑)。
…間奏部分で違和感が確信になってしまいました。

正直に言います。ドラムの音が違うのよ。でも、これはどうしようもないのよ。メンバーチェンジしているから。
ずーっとsakura時代の曲ばっかりで、ユッキーが大変そうだなと思ってました。手癖が違うし音質も違うし。こういうのって音源に似せようとするのかな?それとも、自分の色を出そうとするのかな?
私がこの曲を好きなのは、あのドラムの音が好きなのが大きいのでね…。ほかの曲は特にドラムに思い入れがあるわけではないのでまったく気になりませんでした。
そんなわけで、ふっと冷めてしまったのでした。
結局、ガラス玉は聴けなかったけど、聴けなくてよかったかも。こっちのほうがドラムの音に思い入れが大きいので。

あ、誤解されたくないので言っておきますが、私が思い入れがあるのはsakuraのドラムの音であってsakura自身じゃないです。ユッキー時代(って言い方は変ですが)の曲はユッキーじゃなきゃ。yukihiro先輩が加入してくれたこそ今のラルクの音があるんだし。

trickはしばらく状況を把握できていなくて、ぽかんとしてました(苦笑)。
ユッキーって、G×Cの頃は控えめにギターを弾いていたのに、今では俺様ですね(爆)。kenちゃんはもうあのままなのでしょうか。

HONEYでがっかりしましたが何か?(爆)
この期に及んでこの曲をリクエストするのかーと思って。

STAY AWAYはしばらくダンサーに気づきませんでした(苦笑)。

metropolisもキター!と思った。ぷしっ。
エロエロhydeというものを見てみたかったので(笑)。←THE GHOST〜だっけ?(忘)
たしかに、元担任(しかも、小学校)の先生には見せるのをためらわれる歌詞ですね(笑)。
そして、カメラ!それ、確信犯でしょ?といった感じのアングルを映しまくり。メンバー全員の股間長映しって(爆)。前3人ならまだしも、ユッキーのが映った時点で会場中大笑い。そんな(笑える)曲だっけ?(笑)
残念だったのは、ギターソロのときにギターの調子が悪くて(弦が切れた?)途中でやめてギターを取り替えてしまったので聴けなかったこと。リズム隊の音だけが流れる不思議な時間と化してました。でも、ふつうは調子が悪くてもそれなりに弾くと思う。ふいっとやめてしまうのはkenちゃんらしいなと思いました。

あとしばらくは無難な選曲かな?
PiecesのPVを見ていて、そういえば、みんなでよくPiecesごっこ(回転扉で前の人をナイフで刺す真似をする)をしたなあと思い出しました。東京ドーム(ホテルも)はできるんだよね(笑)。

PARADE(メドレー)は初日はノリきれなかったなあ。
もっと聴きたいところで次の曲に行ったり。関西組がカラオケのメドレーのほうがマシと言ってました。
ラヴフラが流れた時点でがっかりしました。フルで聴きたかったよう。Anemoneが流れた時点でにんまり。この曲は生で聴いたことがなかったので。REALツアー当時、ちょうど演奏しなかった日だけ行ってました。6年ごしのリベンジ。

shout〜もキター!ぷしっ。
この曲はテンション上がりますね。でも、ドラムソロがワンパターンだよね(ぼそ)。ユキマニさんたちも言っているから大丈夫(?)。

本編終了。
[PR]
by szkhkty | 2006-11-29 00:14 | ライヴ